プロフィール

どら

Author:どら
子供は11歳15歳18歳の男児(?)。
3代目相棒は大型犬♀ゴールデン3歳。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ポケットの中味
子供と犬とあわわな毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐんぐんと。
あー ブログ かけてないなー
気になりつつ
ぬおー もう 2週間くらい たったかもー と
あわてていたんですけど
まだ(まだ? こら) 1週間でした。
なんと夏休みが過ぎるのは ゆっくっりなのだろー
と しみじみ 感じた 本日。
やっと 更新いたしますーー。

では。

4日ほど前だったかな。

ふと 思いついて

3ちびの背を はかりました。
柱に ぴったり かかとをつけて
直角なものを 柱にたてて 頭のてっぺんにあて
ボールペンで 印をつけました。

その後 メジャーで
その 印を測定。

それぞれが
4月当初 学校で測定してもらった 背丈より
高くなっており
ご満悦。

そして 翌朝
そーちゃん(小3男児)が
また 背の高さを測りたい というので 測定。

すると
そーちゃんも きいち(5歳男児)も
昨晩より 1センチほど 大きくなっていました。
(はじは 早朝より部活に出ており 不在)

おー。
朝より 夕方は 縮むってきくけど
ほんとに こんなにちがうんやねー と びっくり。

そして3日後の 昨日の話デス。

朝 起きてきた そーちゃんが
両足首あたりを おさえて
あしがいたーーい いたーーーーい
と 言います。
なので

あらー また 背が伸びてるのかなー 

と言うと
は!!
と 元気になり
測ってみよう と 言います。

で はかってみたところですね。
前回の朝の測定より
さらに 1センチちょい のびてるんですけど。
どういうことでしょう。

測定に使ったものは
同じもの。
いや 誤差はあるとしても
1センチ近くは 伸びているような。

最初の 晩の 測定からは
実に
2.2センチ程 のびてるんすよ。

ひゃー すげーなーーーー。

そう 喜び合ったんです。
どんどん 伸びるねーって。
ぼく 牛乳だいすきやけんよーーって。

で そんな そーちゃんは
本日
はじ(中1男児)と 二人して
初めて かいくん(3ちび父)の 実家へ
船に乗って 帰省しました。
はじは 2回ほど 一人で 帰省したことが ありますが
そーちゃんは 親抜きは 初めて。

うきうきで 船で 出発していった 4時間後。
わしの 携帯が なり
出てみると そーちゃん(実家の電話より)。

「おかーさん あのね
 おにーちゃんが さっき なかまはずれにしたんよ。」

・・・。
ごるぁーーー
すうひゃっきろ 離れてる 母に
告げ口電話 してくなーーーー。
自分で 解決せんかーーーーーい。

ってのは 心の叫びですけろ。

おにーちゃんに 仲間はずれにしないでねっ
って 言っとき。

と 伝えました。
そしたら

うんわかったー♪

って。
そんな 程度で 納得するなら
かけてくる必要が どこにあるのかっ。

体の成長と共に
しっかり 心も成長していただきたい
と 切に願う わたくしでございますデス。

@@@@@@@@@@@@@
明日 かいくんと きいち(5歳男児) と わしで
迎えがてら 日帰り帰省の予定。

そうそう。
わし 学生の頃 158センチ だったんだけどね。
一緒に測ったら
159.5に なってたよ!!!

もうちょっとで 憧れの160台。
がんばるぞー。
どうやってって
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
スポンサーサイト
母が悪者になる時。
きいち(5歳男児)が
人が言ったことの真似をする。

そーちゃん(小3男児)との 会話。

そ「それちがうよ」
き「それちがうよ」
そ「なんでまねするん」
き「なんでまねするん」
そ「まねせんとってや」
き「まねせんとってや」

ここで いらっとくる そーちゃん。

そ「まねせんとっってっっ」
き「まねせんとっってっっ」
そ「もーーっ」
き「もーーっ」
そ「もー きいち いやっ」
↑ここで 部屋から 退場し
 どんどんどんと 足音荒く 階段をあがってゆく そーちゃん。

退場する そーちゃんを見ながら
きいちは「もー きいち いやっ」と まだまねをする。

なので
わしが さらに
「もー きいち いやっ」と まねしてみる。

き「おかーさん?」
わ「おかーさん」
き「まねしないで」
わ「まねしないで」
き「やーめーて」
わ「やーめーて」
き「もー おこるよっ どっかいく」
わ「もー おこるよ どっかいく」

ここで わーーーんと 泣いた きいちは
部屋を出て
玄関を出て
さらには 門からも 出て行った。

やや。

すると そーちゃんが 階段を 駆け下りてきて
「きいちはっっ?」

外に 出て行っちゃった と答えると

慌てて 靴をはいて 門の外へ。
そして 泣いているきいちを そっと誘導しながら
帰還。

「どっかいったら
 もう おとーさんにも おかーさんにも
 おにーちゃんにも おーちゃんにも(←そーちゃんのこと)
 おじーちゃんにも おばーちゃんにも
 あえんなってしまうよ」

と 話して 連れて戻ったらしい。

えらいなー。そーちゃんは。
あははははどかばき。

@@@@@@@@@@@@@
まねされる気持ちを 教えようと 思ったのに
決して 面白がってやったんじゃないよ
ほんとほんと ぜんぜん おもしろがってたわけじゃないし。

疑わしくても
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
体育館で過ごした連休
そうそう。
それで バドミントンの大会だったんですけれども。

はじ(中1男児)が 連休の中日に 出場した大会は
クラス別に 別れてはいるものの
中学生も 高校生も 大学生も 社会人も
ごちゃまぜの大会でした。

ダブルスは 一回戦負け。
相手は おじさんチーム(←失敬な)。
シングルスは
一回戦は 高校生とあたって 勝ち
二回戦も 高校生とあたって 今度は負けました。

まだまだ 小学生で 十分通用する ちびちびはじが
おっさんのような 高校生と試合する姿は
かなり 笑えました。(こら)

でも あれですね
やられてばっかで ふてくされたり
めそめそ 泣いていた 頃を 思うと
ほんとに 気楽に 観戦できるようになりました。

来週は 県総体。がんばれ。


そして その翌日。

今度は そーちゃん(小3男児)の大会。
小学生の 学年別の大会です。
低学年は 人数が少ないので
3,4年生の部 として くくられることが多く
3年生の そーちゃんには 厳しいのですが
今回 対戦するのは みんな3年生です。

1回戦、2回戦と 勝ち上がり
そして 次がもう 決勝戦(笑)。

決勝戦の相手は いつも 3年生の部で優勝する 男の子。
しかも 全国大会に出て 5位になったこともある
強者です。

そーちゃんは 何回も この子と
試合をしたことがあります。
毎回 お話になりません。
いや もう 気持ちで 負けてて
どうせ 勝てないし 的な
すっかり あきらめた 試合ばかり してきました。

確かに 勝てないとは 思うけど
ちゃんと 自分の力を出せば
もっと 面白い試合になるはずなのに と
わしたちは とても 歯がゆいおもいで いたのです。

ところがっっ。
今回のそーちゃんは ちがいました。
きちんと 自分のバドミントンを やったんです。
点差が どんなに ついても
試合を 投げずに すねたりせずに
最後まで 一生懸命 がんばりました。
やられてばっかりでは なくて
ラリーを ねばってねばって とっても かっこよかった。

って そんなの スポーツ選手としては
当たり前のことなんですけろ。
今までの そーちゃんには それが 難しかっただけに
もう 大喜びの 応援団。
喜びのハードルが かなり 低い 応援団なのです。

本人は 負けちゃって それは 悔しい思いを したわけですが
わしたちは 大変 爽やかな 晴れやかな 気持ちで
帰途につくことができました。

そーちゃんの へなちょこっぷりは いつも心配の種ですが
少しずつ 改善されるのかなと
ちょびっと 安心できた 一日でした。

@@@@@@@@@@@@@
いや ほんと これまでの
そーちゃんの へなちょこっぷりは
はんぱじゃなかったんだってば。
やっぱり 気長に気長に。

暑さもふっとぶ
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
突入
はじ(中1男児)が 中学生になったなー
制服姿が 初々しいわー
とか 思いながら
ぼーっと してたら
ふいに 1学期が終わった。

全然 心の準備ができていないまま
本日より 夏休みに なってしもた。

はじは 部活だけど
そーちゃん(小3男児) きいち(5歳男児)が
既に もう 大騒ぎ中。
テレビの 音も 聞こえないほどに。


どうするかなー。
なにするかなー。
のーぷらんだなー。

まぁ とにかく
元気に 楽しく 過ごせるように
早く 気合を いれなければ。

@@@@@@@@@@@@@
ぼーっとしてる場合じゃないよ と
喝いれながら
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
体育館ですごす連休
今日は はじ(中1男児)の
バドミントンの大会でした。

朝9時から
夕方6時まで。
そーちゃん きいちを連れて
エアコンなしの体育館。

うふ。

あつかった。
でも 真夏に比べたら まだまだ。
真夏は 体育館全体が サウナだから。

明日はね
そーちゃん(小3男児)の
バドミントンの大会。
今日と 同じ 体育館。

まぁ わしは 基本座ったり 歩いたり
ちょっと小走したり(きいちを追いかけて)
激しい動きをするわけではないので
試合に 出場する 人々に 比べれば
楽なのかもしれない。
しれないけれども
普段の 何倍もの 汗をかく 1日になるのであーる。
それなりに 疲労感を抱えて 帰宅するのであーる。
もう ねたいのであーる。

しかし。ちら。
相反して
変にテンションの高い 3ちびが
そこにいるのであーーる。


@@@@@@@@@@@@@
しかし
へなちょこな ちびたちが
試合で 思わぬ頑張りを見せてくれると
その疲労感も いっきに ふきとぶのであーる。
明日は どんな疲労感で帰宅するのか。
どっきどきー。

それよりもですね
今日は にゅーちゃんの 7歳の誕生日。
おめでとうって
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
続 ごろごろと
今日は 午後からは
突然の 大雨と カミナリで
こんなかんじ でした。

その後。
そーちゃん(小3男児)を 迎えに行きましたとも。

はじ(中1男児)は 今
所属している部が 県総体前で
延長練習というものが行われており
7時に 保護者が 中学校まで 迎えに行くことになっています。
その頃には 天気が 落ち着いてれば ええなぁぁ
と 思いながら

いやー ごろごろごろと いつまでも なっとるねー

と くつろいでいたら
5時前後 だったでしょうか。

ただいまー

と びしょぬれ はじ 帰宅。
びっくり。

どしたんっ。

聞くと
はじは

かみなり すごかったやろ。
がっこうに おちたんで。
体育館で 集まっとったら
どーん いうて びりびりーなって
消えてたはずの ライトが ぴかぴか なったんよ。
かじに なって やねこわれて 部活なくなった

と 興奮ぎみに まくしたてる。

校舎の一部に落雷したもようです。
屋根が 少し割れて
火が少し出て
消防車が きたらしい。
すぐ消火されて 全然大事には至らなかったらしい。


こわっっっ

いやいや
自然の力は やはり あまくみては いけません。
大げさかな とか 躊躇せず
迎えに いくべしっ。
と 改めて思った次第です。

@@@@@@@@@@@@@
常に 電話用小銭を
そっと どこかへ 持たせねば。

しかし 中1で
その文章力ってか 表現力ってか
会話力って
どーよ と 思っても
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ごろごろと
午前中は 割と 天気良かったのに。
きいちを 幼稚園に迎えに行く
30分ほど前から
遠くで 雷が。
だんだん 暗くなってくるし。

空模様 怪しすぎるので
洗濯物を 室内に移動して
窓をしめて。

そろそろ いこうかなー と 思ったら
きたー。
どばーーーっっと。
すごい雨
土砂降り。

幼稚園に着いた時には
雷も 最高潮。

ぴかっっ
ばりばりばりーーーーっっ

耳をおさえて うづくまってる子や
わんわん 泣いている子

そんな中
きいち(5歳男児)は 園庭に一人走り出て
できたての 大きな 水たまりに
ざばざば 入っていく。

この カミナリが きこえんのかー。
しぬぞ こらーーー。

あわてて 呼び戻し
車にのりこみました。

もう少し
命の危険を 感じて欲しいデス。

@@@@@@@@@@@@@
カミナリに 固まる そーちゃん(小3男児)の
下校時間がもうすぐなので
迎えに行かねばならん。


くわばらくわばら
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ぬりにくいし。
ちょっと 足の裏を見て欲しい。
左足の裏。

その 人差し指の
細い部分の真ん中あたりを見て欲しい。
第何関節なのか よくわからないけど
きゅっと 指を 曲げると
隠れて見えなくなる あたり。

そうそう そこそこ。

そこをね

蚊に さされた。

いたがゆい。

@@@@@@@@@@@@@
なぜ あえて ここから
血をすおう と 思ったのか。


足の裏
見ちゃった人は もれなく
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
えらかったのかなんなのか
夏休み前の この季節
幼稚園や学校では 個人懇談がありますね。

先週は
そーちゃん(次男小3)と きいち(三男年長)
昨日は はじ(長男中1)の懇談があって
しゅーりょー。

いつも わしたち親が ちびたち見てて
思ったり感じたりしているようなことを
先生も お話されていて
いやー よくみてらっさるなー
と びっくりします。

内容は まぁ 普通です。
ははは。

はじの 懇談は
先生と保護者と本人
の三者面談でした。

しかし うちの場合は 四者面談でした。
きいちが 一緒だったから。

三人で 教室に入っていくと
先生が もうひとつ 椅子を出してくださって
きいちも その椅子に うれしそうに 腰掛けました。
しかし 座っていたのは ほんの数秒。

幼稚園のより ずっと 大きな椅子が 嬉しかったのか
椅子に お腹を乗せて うつぶせ? 腹這い?に なり
手足を ぴーんと 伸ばして スーパーマンになったり
空中を 四足で 走ったり 泳いだり。

それがね 無言なんです。
そんなに わたわたしてるのに
静かなんです。

最初は すわっとけ と 注意してたんですけど
その わしの 注意の方が 話の邪魔になりそうだったので
もう 途中からは 放置。

一人 楽しそうに 静かに
色んな ポーズをとっていた きいちは
おはなしが 終わると
深々と 先生に 頭をさげて
さよならー
と 教室を 後にしました。

@@@@@@@@@@@@@
しずかにしといてね という 約束を
守って くれたらしい。
次からは
じーっと 座っとけ
という 約束も 忘れず とりつけなければ。

先生すみません
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
め・が・ね♪
昨晩 夜中2時頃。
きいちが むくー ふらふらー っと 起きてきて

「めがー めがーー」

と 目をこする。

ぎゃー
はれてるー
はれてて 目があかなーい
無理やり あけさせると
なんか あかーい

というわけで
今朝 眼科へ。
アレルギーでしょうと。

以前も一度 かゆかゆなって
そう言われたことが ありました。

あれるげんは ハウスダスト。おそらく。
夕べ 大好きなスティッチの ぬいぐるみを
全部引っ張り出して
枕元に ならべて
そして 寝入った後
そのスティッチたちに 顔をうずめていました。
おそらく そのせいでは ないかと。

で 眼科で ついでに
初めての 視力検査を していただきました。
丸メガネをかけて
右と 左に 真っ黒の レンズ(?) を入れて
それぞれ かくして 検査しました。

その メガネが すごく うれしかったもよう。
こう なんですか
人差し指で
メガネの はなの部分を くいっと あげる
あの 動作に あこがれていたようで
C の 切れてる部分が 上下左右 どっちにあるか
を 答えるたびに くいっと あげる。
なんなら くいくいくいっと あげる。
めんどくさい きいち。

大変 楽しげな 受診となりました。

@@@@@@@@@@@@@
目薬もらって 症状落ち着き中。

おもしろかったねーーって
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ほんとにぎりぎりまでありがとう。
先月 長年使った 冷凍冷蔵庫が壊れました。
(その日記は こちら

冷凍庫の 冷え力が どんどん おちていき
色々なものが シャーベット状になり
氷も できなくなりました。

あー
冷蔵機能は 問題ないのになぁ。
でも もう 15年近く使ってるし
かわいそうだけど
買い替えどきよね

って具合で
新しい冷蔵庫が 我が家にやってきたわけです。


新しい冷蔵庫を使って 感じること。
それは

冷蔵庫に入れている
飲み物が 冷たいんです。
牛乳も 麦茶も (そしてビールも)
飲んだとき つめたっっ てびっくりします。

そして
ものが 長持ちする。
ナマモノの傷みが 遅い。

どういうことなのかしら。
でも 前だって
十分 飲み物が 冷たかった気がするし
それなりに ナマモノを保存できていた気がするのに。

@@@@@@@@@@@@@
結論。
冷蔵機能も かなりおちていたもよう。

気づけやって
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
はうぁっ!?
予期せず 前回の日記の 続きみたいになりますが。

はじ(長男中1)は
県総体に出場するため
部活の延長練習 というものに 参加しています。
延長練習は 午後7時までです。
延長練習に 参加するためには
保護者が 中学校まで 迎えに行くことが条件になっております。

というわけで
ここ最近 わしは 毎日午後7時に 迎えに行っています。

あの役員会のあった翌日 9日金曜日も
そーちゃん(次男小3) と きいち(三男年長)に
お留守番を頼んで
はじを 拾うために 午後7時頃
中学校の 駐車場で 待機しておりました。

すると
また なる わしの 携帯電話。
家からです。
出てみると

「おかーさーん」

やっぱり。
そーちゃん。

ど どーしたの。

「おかーさん あのね」

う うん

「あのね ぎゅーにゅー ついで?」

はっ!!!???

えぇ は!? と言ってしまいましたよ。
え どうやって?
だって わしは 今
はじの通う 中学校の駐車場にいるのに。
どうやって。
ていうか
わしが どこに いるか 知っているのに
そんな電話かけてくる そーちゃん。

さすが そーちゃん。

@@@@@@@@@@@@@
そーちゃんは そういうタイプ。

牛乳つぎながら
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
おおかみ少年か
昨日 学校の役員会 なるものに 出席しました。
その間
3ちび(中1、小3、年長)と がろにゅに
お留守番を 頼みました。

出かける前に
すごく困ったり
あぶないことが起きたりした時は
電話していいからね
と 言ってありました。

そして 学校で。

話し合いが始まって
まだ 10分もたたない頃に
わしの 携帯電話に 家から電話が(ぶるぶるモード)。
慌てて ぶちっと 止めるも
また すぐ ぶるぶる かかってくる。

すぐ 席をはずして かけなおしたかったけど
ちょうど 前後左右 すきまがなくて 抜けられない。
こまつた。

な なにか あったのかな。
早くかけなおさなくちゃ。

と あせあせ なってる間にも
また ぶるぶるぶる。

どしたんだろ。
きいち どっかから おちたとかっ
ふざけすぎて なにかに ぶつかったとかっ
だれか けが したりしてないよね。

そして チャンスを見つけて
家に電話してみると

そーちゃん(次男小3)が出て

「ねー おかーさーん
 ゼリー 食べて いーいー?」

む!
しかし ここで
そんなことで 電話してくるな などと
きつくいっては
お留守番に 支障がでるやもしれないので

どうぞ。
きかなくていーからね。

と言って 電話を切って
そして 会の方へ戻って

しばらくすると また
ぶるぶるぶる。
家からだ。

ぬ!!

切ってみる。
が またすぐ ぶるぶるぶる。
切ってみる。
やっぱり ぶるぶるぶる。

・・・。
もしかして こんどこそ なにかあったのか?
失礼して 再び かけてみる。

「おかーさーーん」

また そーちゃんである。

「おかーさーん
 ぎゅーにゅー のんで いーいーー?」

ぱとん(←だつりょくして たおれた)


その後 きいちから

「おかーさん
 はやくかえってきてー?」

って 電話もあり。

誰も わしの
すごく困ったり 危ないことが起きたとき
という言葉を おぼえていない もようでした。


@@@@@@@@@@@@@
それとも
たべていーものか のんでいーものかと
相当こまったのだろーか。

まぁ それでも
お留守番 ありがとうで
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
フォロー入りました
いっこ前の日記で 報告いたしましたように
2010年夏 の わしは
ひろがる おかっぱ頭。

そんなわけで 散髪後 会う 人々に
”あ かみ きったんやね”
と 言われる度に
かすかに ブルーがよぎる
ここ数日。ふ。

そんな 今晩 そーちゃん(次男小3)が。

「おかーさん
 かみきって
 そのかみ かわいーね。
 ちびまるこ みたい。」

と言って にこっっ と 笑う。
悪気はないらしい(笑)。

その横で っぷ っと
失笑する 長男 はじ (中1男児) のことは
無視することにして

ありがとうと
お礼を言っておきました。

@@@@@@@@@@@@@
まぁ まるちゃん きらいじゃないけろ。

やっぱりおかっぱ
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
苦手なんだ。
先日 4ヶ月ぶりに 髪切りに 行きました。
ほっといたので すっかり 伸びてしまって
うっとおしいし 暑いしで
ショートにしてもらうようお願いしました。
つもりでした。

しかし
できあがりは
短めの ボブになってました。
お店の人は ボブと言ったようでした。

ボブというと 聞こえがいいようなきがしますが
これは
まぎれもない おかっぱ頭だ。
不惑にして おかっぱにするとは 思わなかった。
切ってもらった日は
プロの技術で きれいにブローしてもらって
まだ よかったのだ。
しかし 翌日から 広がる。
頭が1.5倍に。
ひろがる おかっぱ頭。
それが 2010年夏の わし。

・・・もう別にいいけど。
どうせ 伸びるし。


散髪屋さんで 想いをつたえるのは
難しい。と思う。


@@@@@@@@@@@@@
かいくんは 写真持ってけば って言うけど
なんか モデルさんに申し訳なくて(←小心者)。

きいちと 同じ
スポーツ刈りにすれば って
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
かるしーうむっ
うちには 男児が三人。
中1はじ 小3そーちゃん 年長きいち。

はじは 背が低め。
というか ひくい(ひそひそ)。
幼稚園の頃から ずっと
背の順で 前から5本の指に入りますっ(えばるな)。

一方
そーちゃんは 幼稚園年長から ぐーっと 伸びて
その頃から ずっと
背の順で 後ろから 5本の指。

これは 生まれ持ったものが 関係してて
どうにもならない部分も あるとは思うのですけれども
そーちゃんを みていると
やっぱり 牛乳のおかげではないかと 思わずにはいられません。

そーちゃんは
おちゃ じゅーす 牛乳 どれにするー?
って 選択肢があっても
だいたい 牛乳(もちろんジュースを選ぶときもあります)。
はじは まちがいなく ジュースを選ぶ。

はじに
牛乳のんだら 背のびそうやし もっとのめば
と 勧めるのですが
お腹 いたくなるしー(実際 朝飲むといたくなるらしい) とか 言う。

そして。
きいちです。
きいちは はじのちびちびの時と 色々よく似ているんです。
背格好も。
なんだけど そーちゃんの影響なのか
きいちも どんどん 牛乳摂取量が増えてきてました。
それと 同時に
頭半分くらい みんなより小さかったのに
ちょっとずつ おいついてきた 感あり。

でっ。
毎月幼稚園で 身長を はかってもらっているんですが
4月の測定値と 5月の測定値を比べると
その差 なんと 2センチ。
ひと月に 2センチ。
うひょーーー。

びっくりですよ。
だれが びっくりって それは はじ。
なに!? ほんとに 牛乳て そんなに 威力が!?
そんなに サイズアップ(縦に)に 効果があるのか!?
と。
あんだけ すすめても うんと言わなかったのに
飲む量 倍以上 ふえました。
単純でどかばき(←自粛)。

なのに。
こないだ きいちが
幼稚園での 6月の測定結果を もって帰ったんですが
なんだか 5月より 縮んでるのは なぜだろーか。
え ええと 測定誤差とか そういうの かな。
あはははは。

@@@@@@@@@@@@@
って いっても
二ヶ月で 1.7センチ。
十分です。

なーんだって いわずに
のめ はじっっ って つぶやきながら
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ずぼらは母譲り
そういえば はじ(長男)。
中学生になったんですよ。
4月から 制服着て がっこ 行ってるんですよ。

今はもう 夏服で
黒長ズボンに 白カッターシャツ
という いまいち つまらない格好ですが。
が。

がっっ

6月頭までは
学生服だったんです。
あれです。
詰襟の黒いヤツですっっ。

はぁ ええのぅ。

わし 中学生の時
なんで セーラー服なんて 着ねばならんのかと
学生服に してくれと
思っていました。っふ(遠い目)。

とにかく あこがれの 学生服。

なのにだ。
それを やつはっ。
部活帰りに スポーツバッグに
つっこんで 帰ってくるだよ。
なんなら 裏っ返しで入ってるだよ。

きーーっっ。
学生服を なんと心得る。
もっと 丁重にあつかわんかいっっ。
毎日 キレル母。

そして 衣替えの直前
とうとう ズボンの膝に
穴をあけてかえりました。

ぱとん。 (←たおれた)


@@@@@@@@@@@@@
次の 冬服の季節には
もー
ぱんつで いけーー。


そうだそうだーって
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

いらっさ~い
うちの三男坊 きいち(5歳男児年長)。
先月 初めて お友達に 誘われて
お友達の家に 遊びに行きましたー うひょーー。

ある日 幼稚園に 迎えに行くと
お友達が きいちと 一緒に待ってて
きいちと ぼくのうちで あそんでもいい?
と 聞いてくれたのですー。

わしが きいちに 説明すると
きいちは やっと 事情がのみこめて(笑)
え!いっていいの?
って 大喜び。

お邪魔することになった次第。

やっとだーーー。

にーちゃんず はじ(中1男児) そーちゃん(小3男児)は
年中の頃から たくさん お友達が 遊びに来たり
お邪魔させてもらったり していたし

きいちの 同級生の お友達たちも
年中の頃から 行き来していたもよう。

もう きいちは
幼稚園の間には
約束まで こぎつけないかもしれない
と 思ったりしてたんですが
間に合ったようだ。ははは。

先月は そのお友達の 家に 2度
それから
他のお友達の家にも 誘ってもらって 1度
遊びに行かせてもらいました。

そして 本日。
初めて きいちの お友達が
我が家に 来てくれております。
2人来てくれております。
5歳男児3人で あそんでおります。

よかったねー。

@@@@@@@@@@@@@
がろにゅに どんびきの二人。


ごるぁぁ ほえたらいかーーん て
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

記憶
昨晩。
おふとん入って 本を読んでた時。
寝る直前の時。

読んでた話は ももたろう。
ももたろうが ももから生まれた~って
読んでたら。

きいちが急に
パジャマを めくって おへそを出しました。
そして。

これ(おへそ) ながかった?
ちょきーんって きったら いかんのよ。
いたかって 泣いちゃうし
しぬーって なるんよ。

と 言い出す。

え?え?

わ わーーーー きた きたかも きたっ。
きいちも きたーーーっっ。

慌てて
だれが?いつ?
と聞くと

きいち うまれるとき

と言う。

出産時の 記憶。
ちがうか。
出生時の記憶か。
きいちにも あったっっ。
これは はじにも あったんす。
はじは 小さい頃から おさべりさんだったので
もっと 早く
3歳あたりに 話してました。

おへそが ながーくって
しろいふくきたひとが
ちょっきんて きって
はじめは いたくて えーんって ないた

って 言っていました。

当時のHPの日記に 書いてるんですが
今 そういえば 放置してて(こら)
どこいったか とりだせないので
うろおぼえだけど そんな感じ。

きいちは
伝えたいことを なかなか 自由に
ことばにのせられなかったから
遅ればせながら に なったのかな。

面白いなー。

@@@@@@@@@@@@@
ちょっきん いたいのか。
どきどきしながら
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
正しい文法を教えることにしよう。
わしは ぐーたら母なので
はじ(中1男児)
そーちゃん(小3男児)
が 小学校に入る前
特別 ひらがなを 教えようとはしませんでした。

聞かれたら 答える
書きたいと言ったら 書き方を 教える
程度で。

そして 三男きいち(5歳男児来年度1年生)。
彼は それでは
若干 まずいだろうと。
日本語の 色々が 遅いので
さすがに そんな前準備では
もう全く ついていけないのではないか と
やっと 心配になり ちょっと
ひらがな表を 壁に 貼ったり
こちらから ひらがな練習に 誘ったり
らしくないことを してみたり なんだり
らじぱんだりって どこいったんだろ・・・。

ええと なんだっけ。

そうそう そうしてたらば
最近 きいち 点々 の 存在が 気になるらしい。
”か” に 点々がつくと ”が” になるとか そういうの。

こないだ
”ま” に 点々がついたら なに?
って聞かれたので

んんぶまっ

と答え

”ん” に 点々がついたら なに?
と聞かれたときは

んんぶっぶぶんんんん

と ニュアンスで 答えてたんですけど
若干 混乱が見られるので
不本意ながら(←?)
”ま” や ”ん” には 点々はつかない旨を
伝えるよう
方針を変更することにしました。

その結果 どうも 混乱が おさまりました。
なるほどね。
すみません。

素敵な 小学生ライフを 彼がおくれるよう
真面目に 手伝わなければ
と 思っております。

@@@@@@@@@@@@@
遅いんじゃーっ とか
上のふたり かわいそっっ 
とか 思っても・・・ 思っても・・・
ごめんん。

↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
あれ?
昨日。
仕事から帰ってきた かいくん(3ちび父)からも
すごいね よかったね
と いっぱい 言ってもらった そーちゃん(小3男児)。
(昨日のあんびりーばぼーは こちら

よかったよかった。

そして 今日。

2デシリットルのコップに2杯分
水を使いました。
全部で何デシリットル水を使ったでしょう。

という問題で 頭をかかえている そーちゃん。

あら?

今日は 調子の悪い日 だったのかしらね。
ま まぁね テレビついてたしね。
いまいち 集中してなかったせいかしらね。

まぁ 長い目でね。うん。

@@@@@@@@@@@@@
そーちゃんは こういうタイプ(笑)

こちらも長い目で
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
何か降臨
本日。

そーちゃん(次男小3)がっ。

なんとっ。

なんとっっっ。

100点の算数のテストを もって帰りましたっ。

あんびりーーばぼーーーーーっっ。

そーちゃんは なんというか
いや ええと
そういうタイプではない(←かなり遠まわしな表現にしてみました)。

普段は
5つしか 間違わなかったよー
って
問題数 多くないのに 5つって おいっ
でも まぁ 本人嬉しそうだし 一緒に喜ぶ
という 感じの感じで。

何が 苦手って
文章が苦手。
国語 作文 そして 算数の文章題。
ネック 多過ぎ。

なのに
今回は 文章で説明せねばならんものも
文章題も クリアしての
満点。

いったい どうしたのでしょう。

毎晩の 寝る前の 読み聞かせの効果が
ここに きて 一気に 花開いたのかっ。
と 思いたい。
たまたまではなく
文章理解能力が ぐぐーんと アップしたのだと
信じたい。

一晩でいい。
今晩だけ そう思って
薄ら笑いを浮かべながら 寝よう。


@@@@@@@@@@@@@
おやすみー。

手をとりあって喜ぶ親子を想像しながら
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ふれんどりーどらごんふらーい
出かけるために
玄関の外に きいち(5歳男児)と
立っていると。

「あっ とんぼっっ」

とんぼが 飛んできました。
きいちの 頭の上で ホバリング。

きいちは よく とんぼをつかまえたくて
網を 振り回したりしているのですが

「とんぼ はやすぎる。ムリ。」

いつも 捕まえられず。

そのトンボが 目の前にっ。
思わず きいちが 手をのばすと
ややっ
その手に とんぼが ちゃくりく~。

びっくりして 固まるきいち。
とんぼは じっと とまっています。

数秒後
はっと 我に返った きいちが
捕まえられるかなぁと
もう一方の手を そぉっと 伸ばしていると
すーっと 空中へ。
お空の方へ 飛んでいきました。

その後は

き:  とんぼ ここに とんってっっ
わ:  びっくりしたねー
    なになに きいち 今の ともだちー?
き:  そーよっ(得意げ
    ぼくとこ きたかったんよ

と ハイテンションな 親子。

またきてねーー。
次は 必ず 捕獲すどかばき(←自分をつっこんだ音)


@@@@@@@@@@@@@
なんか 好きな匂いでも してたんだろーか。


罠じゃないよー
捕まえたりしないから
↓ぽちっとな。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしクリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。