プロフィール

どら

Author:どら
子供は11歳15歳18歳の男児(?)。
3代目相棒は大型犬♀ゴールデン3歳。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ポケットの中味
子供と犬とあわわな毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹○力とかそういう世界の?
はじ(長男小6男児)が

「うちって しゃっきんて あるん?」

と 聞いてきました。

あるよ
と さらりと 答えると

「えぇ”っっっっつつつ」

びっくりする を飛び越えて
驚愕する はじ。
なんてことだぁぁぁ と
青ざめておるようだ。
そして

「なんで?」

と 聞くので
家のローンがあるからと 説明すると

「なんだ いえかぁぁ」

と心底ほっとした様子だったのですが
いったい 借金について
どこでどんな情報を仕入れてきたのか
大変きになるところです。


@@@@@@@@@@@@@
ローンについては
某 どうぶつ○森 で学んだらしい。

↓計画的に~♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

スポンサーサイト
モデル募集中。
今週は 小学校の 造形週間だそうです。
学年ごとに それぞれ
写生に行ったり 教室で粘土の作品を作ったり
するらしいです。

写生大会かぁ。
わしは あまり好きじゃなかったなぁ。
なぜかって 絵が 笑っちゃうくらい 下手だったから。(今も下手)
特に 絵の具付けが ひどくて それはもう致命的。
しかも 写生する対象として
空やガードレールを 選んでたあたりも
だめさに 拍車をかけてたのかなぁ。
そうえいば ガードレールを描いたときは(行った先が港にもかかわらず)
いっせいに はり出された 作品を見て
真っ赤な靴下はいたり 先生に口答えばっかりする クラスメイトが
「おまえも あんなこと するんかぁ」 と 言ってきたなぁ。
こっちは 真剣にガードレール描いてるのに 失敬な。

は。
大昔に タイムスリップしてしまいました。

そう。それで。
はじ(長男小6男児)たちは 近所の神社へ 写生に行くそうです。
そーちゃん(次男小2男児)は ザリガニの絵か 運動会の絵
を 選んで描くもよう。

で 今日 わしが お話したいのは
ガードレールのことではなく
その時もらった通知表の評価が10段階中2だったことでもなく
その ザリガニの絵を 描くに当たって
学校から配られた お願いのお手紙についてなのでした。
そうでした。

お手紙の内容は

ザリガニの絵を描きますので
ザリガニが必要です。
都合のつく方はザリガニを持ってきてください。

と いったもの。

つ つごうが つく方?
ザリガニの?
ザリガニの都合がつく??
つかない つかない。
ザリガニは 都合つかないなぁ。
えー!?
都合つく方いらさるの?

って 困惑していたのですが。

今日 そーちゃんに 聞いてみたところ
クラスで5人も 都合がついたとっ。
池や川で つかまえて 都合つけたとっ。

すみません。
努力が足りませんでした。


@@@@@@@@@@@@@
なんかね
釣るらしいよ。

都合つく方もつかない方も
↓クリック♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@
ヘソ天ででろん
以前
にゅー(でかわん6歳♀)の 愛らしい寝顔を
見ていただきました。
(その日記はこちら

それは 白目をむいた
0808221.jpg
0808222.jpg
こんな 寝顔でした。

そして
その日記
いつか もっと恐ろしい じゃなかった 愛らしい顔を
お見せしますと 予告しておりました。

あ。
やっぱり。
おぼえてらっさらない。
いえ 結構です結構です。
わしも 忘れてました。

やっと 撮影いたしましたので
ご覧ください。

どうぞ。
blg09092801.jpg
blg09092802.jpg

乙女なのに・・・。

@@@@@@@@@@@@@
長いことひっぱったわりに
パンチがたりない と思っても
↓クリック
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@
こうして溜まってゆくのである。
部屋の すみっこで
ふせしている がろの前に 座り込んで
なにやら ぶつぶつ 言っている きいち(三男4歳男児)。
ふせをして 前にむけて放り出してある がろの前足を
にぎったり はなしたりしながら ぶつぶつ言っている。

聞いてみる。

「がろぉ?
 あそびたい?あそびたいの?
 おそと いきたいの?」

遊びの相談中らしい。
これは くるな。
きっとくる。

「おかーーーさーーーん」

きたっっ。


「おかーさん。
 がろ あそびたいって。
 おそといきたいって。」

そ そうかぁ。
うん 今日は 涼しいしねー。

「はやくっ トイレして?」

がろは お庭で遊ぶ前には
トイレを済ませることに なっており。

わしは 他の用事中だったので
のらりくらりと 返事をしていたら(←ひどい)
しびれをきらせた きいちが 自分で
がろトイレの セッティングを 始めたっ。

いやいやいや 待ってください やりますやります
いますぐ やります。

ハハを 動かすことに 成功した きいちは
トイレをすませ中のがろを
横で うれしそうに 待ち
終わるやいなや
がろに リードを装着。

「がろ いこーっ♪」

いってらっさい。
きをつけてね。
がろー
きいちを ひっぱったらだめよー。

仲良く お庭に出かけた 2人を
カーテン全開にした 室内から ちらちら 監視。

最初のうちは モッテコイして 遊び
そのうち そーちゃんが 公園から帰ってくると
野球に変更。

どうやら 人手が足りないようで

「おかーさーーん
 いっしょにやろー
 ぴっちゃー やってー」

・・・だから おかあさん 用事中なんだけど・・・。

仕方ない(用事はどうしたっ)。
庭に出ると ピッチャーやって という。
そーちゃんと きいちが 順番に バッター。
じゃ がろ 内野手ね。

わしが 投げる。
そーちゃんが うつ。
がろが ボールを拾って わしにもってくる。

わしが なげる。
きいちが 空ぶる(いや 時々あたるけど)。
がろが バッターボックスの 後ろの茂みの中から
ボールをひろって わしにもってくる。

がろ いい仕事してます。
そーちゃんからも
「がろ 便利やねー」
と 賛辞の言葉。

楽しく 遊べました。

さ おうち入って こーひーでも のもーーっっと。


@@@@@@@@@@@@@
で。
用事はどうした?

↓明日にしよっとクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@
いまだSW
9月の大型連休 みなさま いかがお過ごしでしたか。
って もう とっくに 連休が 終わってから 聞いてみる。

うちは
19日の土曜日が
運動会準備やらで(普通の授業もあり)
小学生組 登校日。
20日の日曜日が運動会。
その振り替えとして 24、25日の木金がお休み。
というわけで
月曜からの 7連休です。
まだ 連休最中でーーーーす。
いやっっっほぉぉぉおぉぉぉぉぅ(←やけくそ気味か)

もちろん 連休中なのは 小学生組だけなので
木曜と金曜は かいくん(3ちび父)は出勤
きいち(三男4歳男児)は 登園。

きいちは 毎日 幼稚園まで
わしが 車で 送り迎えしています。
木曜日の朝 登園時間になったので 出かけようとすると
はじ(長男小6男児)と そーちゃん(次男小2男児)も
一緒に 送っていく と 言います。

おお。いいねいいね。
みんなで 行こう。

幼稚園の入り口で そーちゃんが
「きいち いってらっしゃーーーーい」
と にぎやかに 見送ってくれました。
はじは なんだか 恥ずかしくなって(ぷ) 車の中からお見送り。
きいち うれしそうに 手を振って 園の中へ。

そして 迎えの時間。
そーちゃんと わしが 出口のところで待っていると
(また はじは 車の中(っぷ))
きいちが 幼稚園から 出てきました。
そーちゃんに 気づくと 満面の笑みに。
そして
「おーーーーーちゃーーーーーーーん♪♪♪」
かけよってきて そーちゃんに 抱きつきました。
お迎えの保護者の方々に囲まれて
抱擁をかわす そーちゃんきいち・・・。
何年ぶりの再会かね きみたち。

金曜日の 送迎については
まったく同じ様子ですので省略いたします。

その 送迎の 合間。
きいちの いない その隙に はじの希望で
バドミントンをしに 体育館へ 行きました。
はじと そーちゃんと わしで 行きました。
どうやら わしの へたくそ具合を見て
自信をつけるのが 目的だったらしいです。
ほくそえみながら カットをうち フェイントかける はじ。
わしゃー ひざから くずれおちました。くそー。
そーちゃんに 励ましの言葉をかけられながら
シャトルを おいかけました。

そうして 
休憩しながらの 1時間半後には
もう 汗だく。
着替えねばならないほどに 汗だく。
うん わしだけ。

着替えた後 お昼を食べに行くことにしました。
またしても はじの希望が通り
インドカレーのお店に決定。
わしは そこで 辛さレベル”大辛”を頼んでしまい
せっかく 着替えたのに また 汗をかきました。

ご飯の後は日用品を買いに 大型スーパーへ。
そーちゃんが 手をつないできます。
店内を あちこちする間
ずっと うれしげに 手をつないで はなしません。

そうやね。
いつも きいちが うろちょろするから
そーちゃんと ゆっくり 手をつないどる場合じゃないもんね。

大きい声じゃいえませんが
反対の手は 時々 はじもですよ。ひそひそ。

さて いつも素通りする アイスやさんの前で
「アイス いいなぁ」
と ぼそと つぶやくそーちゃん。
普段なら 聞き流すのに
すっかり 情にほだされたわしは
「食べる?」
つい 聞いてしまいました。

店内の椅子に座って
アイスを食べながら
そーちゃんが

「はー ゆめみたーい」

というのを聞いて

何かはわからないけど
何かをなんとなく反省した
連休でございます。


@@@@@@@@@@@@@
しかし 一緒に遊びまわっていると
どんどん 部屋が 荒れていく。

↓気にするなよクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@
いつから計画していたのか。
きいちを 助手席に乗せて
幼稚園へ 向かっていました。

きいちは 助手席の背もたれにもたれかかって
ぼーっと 前を見ていたようでした。
幼稚園のリュック型のカバンを 背負ったままなので
もたれにくいだろうなぁ
と 思いながら 運転していました。


急に きいちが 体を起こして
今度は 大変 真剣な様子で
行く先を じっと 見つめ始めました。

そして 何かのタイミングはかるように

「いまだっっ」

と 言ったかと思うと
ハンドルを握る わしの手元に 手を伸ばし
ウィンカーを 左に。

そう まさに
これから 左折のため
左にウインカーを出そうとした
ちょうど そのときの 出来事でした。

こらっっ

@@@@@@@@@@@@@
↓いまだっっ
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

運動会 そーちゃん編
先日 小学校の運動会が ありました。
そーちゃん(次男小2男児)にとって
2回目の小学校の運動会です(あたりまえだ)。

運動会前
そーちゃん どんなおどりなん?
と 聞いても
「運動会の おたしみに~」(正しくは お楽しみ)
と 言っていた そーちゃん。
今年は 念願の リレーの選手にもなれて
はりきって 練習に参加していました。

当日は
「あーー どきどきするーー」
と言いながら 登校。

わしたちも どきどきしながら 応援席へ。

そーちゃんの出番は。
団体種目、踊り、障害物競走、
そして とりの 赤白対抗リレー。

団体種目。
輪っかになった ダンボールの中で
四つん這いになって進んでいく
リレー形式の競争です。
ダンボールの中の そーちゃんの姿は 見えませんでしたが
ものすごい勢いで進んでいく ダンボールの 様子からすると
そーちゃん ダンボール内で がむしゃらに はいはいしていたと 思われます。

踊り。
今年は ワンピースの曲に合わせての踊りです。
海賊バンダナを 頭にまいて 登場。
赤黄青の3色のバンダナが あるけれど
そーちゃんが どの色のバンダナをまくのか 聞いていないっ
というか バンダナまくなんて 知らなかったしっ。
もう 応援団 大騒ぎです。

そーちゃん どこっっ?
わからんんん
おった?
おらんんんん
えぇぇ どこやろー
あっ おったっ 正面正面
わぁ 後ろに いったー わかった?
うしろから 2ばんめっ 靴下ながいのっっ
あー わかったわかっった

雰囲気伝わりましたでしょうか。
大騒ぎしたかいあって 見つかりました。
楽しそうに おどっておりました。

お昼をはさんで 午後の部。

障害物競走。
まず 競技説明をさせていただきます。
スタートした後
コース上の 箱の中に 入っている
3色のボールの中から 好きな色のボールを取り出します。
その先には 首から下を 布に覆われた 王様が待っています。
走者たちが 王様に近づいてくると
王様は じゃじゃーーんと 布を下ろし
あらわになった その王様のパンツの色と
同じ色のボールを持った子は そのまま ダッシュできます。
残念ながら 色が違ってしまった子は
その先に 再びおいてある 箱の中から
パンツ色のボールを取り出して 走ります。
次に うちわ(のようなもの)の上に
そのパンツ色のボールを載せて運び
ごーーるーーーーー。

・・・説明だけで こんなに長くなってしまった・・・

が 続けます。
そーちゃん スタートです。
そーちゃんは 箱の中から
大好きな青の ボールを選びました。
さぁ 王様のぱんつはーーーーー

あお!!

そーちゃん そのまま 猛ダッシュ。
いいぞいいぞー。
うちわから おちませんようにいい(←いのるハハ)
そして 1着で ごーーーーーる。
やったー。ラッキーだったーーー。

そしてこの後
はじ(長男小6男児)の
ソーラン節と 騎馬戦で
テンションマックスになったところで
最終種目の 赤白対抗リレー(男女別)。
赤白 それぞれ 2チーム。
4チームで 競争します。
各学年2人ずつ走るので 走者は12人。
1年生から順番に走り そーちゃんは第4走者。

第1走者(1年生)が スタートラインに並びました。
わしは スタートラインすぐそばの 最前列に もぐりこんでおります。
わしの両隣には ビデオ撮影中の (よその)おとーさん方。
絶対に さけんではならない。
もし さけんだらば
このおとーさん方のビデオに わしのさけび声がっ。
それだけは さけなければっ。(と 心に誓う)

スタートです。
がんばれがんばれがんばれ(←心の中で応援)
第1走者から 1番で 第2走者へと バトンが。
第2走者からは 3番で 第3走者へ。
そしてそのまま 3番で 第4走者のそーちゃんに バトンタッチ。
必死で必死で必死で走るそーちゃん。
あぁぁぁ でも なかなか 思うように 縮まらないいい
そのまま コーナーへ 入ってきました
と うわぁぁぁぁあぁあぁぁ
おいついてきたーーっっ
どんどん差がちぢまるーーっっ

えぇえぇ 叫びましたとも。
たぶん そーちゃんが 走り始めた時点で 叫んでました。
(↑無意識なので 記憶が定かでない)

そーちゃんがんばれええええええ いけえええええええええええっっ

ぎりぎりで おいついて 2番でバトンタッチ。
やった。無事だった。バトン落とさなかったっ。

そして その後が 早い早い。
どんどん差を縮めて
5年生にバトンが渡ったときには1番。
練習では いつも3番か4番なんよ と 聞いていたので
そういう心の準備で 見ていたのに
結局 1着で ゴール。
大金星。
はなみずでそう(失礼)。

ふぅ。 (←?)
こんな感じで
全種目終了です。
そーちゃん よく がんばりました~。

運動会後
俊足(靴)の裏を見せながら
「ほらね。
 ここが こうなっとるけん
 カーブが早かったでしょ?」
と 話す そーちゃんでした。


@@@@@@@@@@@@@
手羽走りがなおりかけているのが
ちょっと さびしいような気が しなくもない。

書き上げたとこで 全部消えました。
2度目の更新だもーーん。
皆様も 長文におつきあいいただいて
ありがとうございます。

↓お互いおつかれクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@



運動会 そーちゃん編 かんばっく
き      きえた・・・
えくすぷろーらが えらーになって
力作の長編
運動会 そーちゃん編が



      え た


よぅぅ
運動会 はじ編
昨日は 小学校の運動会でした。
はじ(長男小6男児)にとって
小学校最後の運動会です。

本人も
「最後の 運動会や~。
 来年は 体育祭やし。」
と 例年より 若干気合が 入っているもよう。

はじたちの学校では
紅白に分かれて 得点を競うのですが
今年は はじが白組 そーちゃん(次男小2男児)が紅組 と
それぞれに 分かれてしまいました。
その敵方のそーちゃんに 数日前から
「(自分は)今年が 最後の運動会やけん
 白が優勝するけん。
 最後やけん かつけん。」
と プレッシャーを かけるはじ。
と 困り顔の そーちゃん。
っぷ。

そして 当日。
はじの 出場種目は
借り人競争、新1年生種目、
団体競技、ソーラン節、騎馬戦。

借り人競争は
5年生を借りて走り
なんと1着!

新1年生種目は
新1年生の男の子(つまり現在の年長幼稚園児)を
おんぶして 大変慎重に 前かがみな小走り。

団体競技は 残念ながら
その姿を 確認できず。

そして ソーラン節。
これは 5,6年の踊りなので
去年も やっています
振りや隊形移動は若干かわっているもよう。
1年前は 恥ずかしさのあまりか
動きも小さく 表情にも覇気がなく
ハハ 若干 やきもきしてみたのですが。
がっっ
今年は しっかりした動きで
ぴしぴしと踊っており ハハ感動いたしました。
いえっ 泣きませんよ。泣きませんとも。

最後が 騎馬戦。
これが 数少ない ちび男児のメリットで
はじ 上に乗る人での 出場でしたっ。
いやー いいです。騎馬戦。
大好きです。
自分が小学生のときは
騎馬戦は男の子の種目で
女の子は踊りでした。
でも いまどきは
男の子も 踊りをするし
女の子も 騎馬戦をやります。
自分が かつて
なぜ 騎馬戦は 男の子だけなのか と
憤慨していたことは 棚に上げて
やはり 騎馬戦は 男の子のものだなぁと 思いながら 観戦。
普段は みられない はじの 戦う表情が(っぷ)
見られました。
バドミントンの試合でも 戦っていますが
騎馬戦は 接近戦だからか
試合のそれとは 別物で 
わはははは はじも 男児なんだなぁと 再認識。

そして 閉会式での 紅白の成績発表。
大変僅差で 白組のかちーー!!
いや よかった。
紅組のそーちゃんには 残念だったけど
6年生での運動会は やはり
勝ちに こだわる執念が 他の学年とは 段違いなはずなので
正直 ほっとしましたはははー。
実際 白の勝ちが宣言されると
はじの友達の中には 泣いちゃった子もいたそうで
あぶなく はじも泣きそうだった やばかった と
後で 話してくれました。

あつい。
あついね。
泣けばよかったのにーー。

そんな感じで
とても よい 運動会でした。
6年間の中で きっと 一番よかった。うむ。
(って 毎年 思ってるか あはははー)



@@@@@@@@@@@@@
来年は
幼稚園と 小学校と 中学校の 運動会に
各1名ずつ 出場。
合同でやろうよどかばき。

↓ぽちっとな
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@



運動会
本日 小学校の 運動会 いってきました。
はじ(長男小6男児)と
そーちゃん(次男小2男児)の
二人が 出場しているので
適度に 身内に 出番があり
今年も とても 楽しい運動会でした。

しかーも
はじにとっては
最後の 運動会。
来年からは 体育祭。
親としても ちょいと 感慨深いものが
なきにしもあらず。

応援団は
両方の父母
さとちゃん(ちびたちの叔母=わしの妹) と
かいくん(ちび父) きいち(三男4歳男児) とわし。
なかなかの 大応援団です。

結論からいいますとっ
わしにとって
もうもう
パーフェクトな運動会でした。
いや なきませんけどね。

明日から
ちょびちょび 運動会の話題が
いやちょびちょびじゃなくて ばっかりかもだけど
アップしてしまうことでしょう。

今日は とりあえず。
ねむーーーーーい ふはははは。
大応援団を お迎えできる 家にするために
そして お弁当を作るために
若干 寝不足。

うん。
いつも ちゃんと まめに やってないから
こーーーなるっ。

反省してます。
してますが
とりあえず
寝てきます。


@@@@@@@@@@@@@
唯一 困ったのは
はじが 白組で
そーちゃんが 赤組だったこと。

どっちを応援していいのかー
複雑な心境でクリック~。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@



むしゃむしゃむしゃ
がろ(ラブラドール7歳♀)は いろんなものを 食べます。
好き嫌いがない というレベルではなく
靴下や
牛乳パックや
ハンカチや
タオルや
紙類などなど。
もはや 守備範囲は
食べ物以外にも 及んでおります。

わしが 油断して出しっぱなしにしていても
いつも たべるわけではなく
時々 隙をついて 食べます。

たぶん
本人(犬)も
これたべたら おこられるっすよ きっと~
と わかっていながら 食べてる(と思われる)ので
不満があるっすよ~
っていう 自己主張なのかな
と 予想しています。


昨日 また 食べられたんですけど。

それは
NTTの電話代請求書。

おそらく。

というのは
残っていたのが
請求書の入っていた 封筒の
小窓部分についていたのでは と思われる
セロファンのみ
だったので
確信はもてないのです。
がしかし
前日届いたそれが 見当たらないので
きっと 請求書だろうと。

がろちゃん
わしが 請求書を見て
ふぅ と 若干暗い表情になったのを
みていたのかい。
もしかして 退治してくれたのかい。

そうなのかい・・・。

って そんなわけなーーーーーい。

ごるぁぁぁああぁぁぁぁ


@@@@@@@@@@@@@
いい季節になってきたし
そんな いたづらを 思いつかないほど
お外で遊ばねばならんね。

そーっす そーーっすよーー by がろ

↓シロヤギさんからお手紙ついた~♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

今日は仲良しの日だったもよう。
そーちゃん(次男小2男児)が 学校から帰宅。
一足先に 幼稚園から 帰っていた
きいち(三男4歳男児)が 大喜び。

「おーちゃん♪ おーちゃん♪」
まとわりつきます。

一緒にもりあがりたいところだけど
ここは ぐっと がまんして
そーちゃん 宿題に とりかかりました。
えらいっっ。

漢字の練習を やっていたのですが
なんだか だんだんと 集中力が とぎれてきて
鉛筆が 動かなくなってきました。
どーしたのかなー と 思っていたら

「げんきが なくなってきたー・・・
 前は 牛乳のんだら 元気がでたけどなぁぁ」

と つぶやくそーちゃん。

ぷ。
しかし わしは ききながーーす。
牛乳ちょうだいって 言ったら ついであげるけど(←心の声)

と。
きいちが 動いたっっ。
食器棚から コップを出して
それから 食卓の椅子を 冷蔵庫前に持っていって
その上にあがって 冷蔵庫を開けて 牛乳をとりだして
コップに 牛乳ついで
そーちゃんに もっていってあげるでは ありませんか。
あまい。あまいぞ きいちっ。

「ありがとう」と 言って
ごくごく のんだ そーちゃん。

「元気でたーーーっっ」

まじかい。

すると 今度は きいちが
「はぁ げんきなくなちゃたなぁ」
と つぶやく。
なんなんだ 君たちは。

それを聞いて そーちゃんが
まだ 牛乳が残っているコップを差し出すと
それを ちょびっとのんで

「はぁ げんきなったー」

それから きいちが ここ(そーちゃんのとなり)に
すわったら げんきがでるのに とかいって
すわらせて
それから ふたりで 顔をみあわせて うふって 笑って
そして ぎゅーって だきつきあったり
あたま よしよししたり。

・・・ぴき
しゅくだい おわらんがーーーーーーっっつ


@@@@@@@@@@@@@
仲良きことは 美しきかな。

↓元気出るんだけどなぁ。クリックで。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

ボルトのように
瞬足 という 子供用の靴があります。
ご存知でしょうか。
テレビでも 時々 CMが 流れております。

そのCMによると
瞬足 を 履いていれば
ひゅーーーん と 一気に加速する
ターボエンジンのついた 靴なのです。

このCMに がっつりと 心をつかまれた
うちの ちび。

ちょっと前 靴購入の際 はじ(長男小6男児)が選んだのも
こないだ そーちゃん(次男小2男児)が 選んだのも
瞬足。

そーちゃんいわく
「これはね カーブが 早いんよ。
 ほら(と靴の裏をみせて)
 ここが あるけん はやいんよ。(ふふん)」

まんまと 術中にはまっていますが しかし
それは うちのちびだけでは ないようです。

ちびの 友達の靴にも
”SYUNSOKU”の文字率 非常に高し。
運動会前の この時期
さらにさらに 瞬足率アップ。

みなさんも 小学生に出会ったら
足元をちぇっくしてみましょう。
”SYUNSOKU”の文字を5つ見つけたら
いいことが あるかも。(←うそかも)


@@@@@@@@@@@@@
この靴はいたら 早く走れるんだっっ
っていう 気持ちで
ほんとに スピードアップしちゃう
ちびたちって ステキ。

↓ターボエンジンクリックで いっきに1ページ目へ。・・・ムリか。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

千の風に
わしの おじが なくなりました。
昨日は お葬式に 参列してきました。
3ちびも 一緒です。

はじ(長男小6男児) と そーちゃん(次男小2男児)は
かいくん(3ちび父) と お焼香を。

きいち(三男4歳男児)は
わしと お焼香。

わしの まねをして 手を合わせ
そして
抹香を つまんで
香炉の中へ・・・。

「あちちち あちーーー」

手を 近づけすぎました。


@@@@@@@@@@@@@
不謹慎かな。
でも おっちゃんは きっと
”きぃつけたらんかー はははは”
って 言ってたと思ふ。


banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
コメントや クリックが わしの 原動力。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

誤訳
きいち(三男4歳男児)は
うまれた時から
わんたちと 一緒に 過ごしているせいか
わんが 何を言っているのか
理解しようとします。
というか
わんたちは 何か 言ってるもんである
と 普通に 思っています。

わしが 子供の頃
人間と そうやって 意思の疎通ができるわんは
特別な名犬だと 思っていました。
違いました。
がろでも できますどかばき(自分でつっこむ)
失敬なっ。


がろにゅーが 何か言ってくると
「がろ おなかすいたってっ。」 ←この頻度が非常に高いくいしんぼがろ。
「にゅー といれってっ。」
「にゅー のどかわいたってっ。」
と 通訳してくれます。
なかなか 優秀な 通訳なのですが
しかし
間違うときも あるのです。

ごろんしてる がろに
きいちが よりかかって らぶらぶだった時。
blg09091501.jpg
このように らぶらぶ。

ふと がろあの 鼻先が
blg09091502.jpg
きいちの 足にあたりました。

すると きいちは がろの気持ちを 察して
blg09091503.jpg

どーぞどーぞと
自分の足を がろに すすめます。

blg09091504.jpg


わーーーーははははははははははは。


@@@@@@@@@@@@@
きいち おしいよ おしいおしい。 (←てきとー)

全然 おしくないっすけど。 by がろ

つんは 愛情表現か?
↓つんつん
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
クリッククリックって 心苦しいのですが しかし
わしの 原動力。
コメントもお時間があればぜひぜひぜひ一筆。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

初の。
先週 金曜日。
学校から帰ってきた はじ(長男小6男児)が
ランドセルを そこらへんに ほっぽったまま
どこかへ 行ってしまいました。

持ち主不在の ランドセル。
ぽつーんと ころがっております。

その ランドセルを ちらちら 見ていた
きいち(三男4歳男児)でしたが
そのうち おもいきったっ というように

「これ しても いーい?」

と わしに 聞いてきました。

”これ” とは もちろん
週末で 中味が ずっしりと つまった
重そうな
その はじの ランドセルです。

どーぞどーぞ。

初めての ランドセル♪
その 感想は

blg09091401.jpg

まだまだ
1年生には
なれそうも ありません。


@@@@@@@@@@@@@
いや わしが もっても
そうとう 重かったから
無理もない。

こんなん背負って
坂道登って
1時間の下校。

腹筋われわれはじに(笑)
↓がんばってるねクリック
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
なんということでしょう。
50番なかばを キープしております。
クリッククリックって 心苦しいのですが しかし
わしの 原動力。
みなさんっ 油断せずにそのままそのまま
クリック増加傾向維持にご協力を。
コメントもお時間があればぜひぜひぜひ一筆。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

そこでしたか
昨日は 日記がかけず
しかも 本日も
こんなに 遅い時間になってしまったのに
のにのに
足をはこんでいただいて
しかも クリックたくさんしていただいていて
PC前で すわわわわわ 一人 上気しております。
ありがとうございます。

その割に
また あっさーい 日記です おほほほ

*****こっから~*******

最近
幼稚園から 帰った きいち(4歳男児)と
よく パズルをします。

我が家の 幼児用パズル
はじに そーちゃんに
そして きいちにと
買ったりもらったりしているので
計10個ほど あります。

少しずつ レベルアップして
いよいよ 一番の難関
あいうえおパズルに 挑戦。

blg09091301.jpg
うん お願い。手伝って~。

と。
真剣に とりくんでいた きいちが
唐突に けらけらと 笑い始めました。

どっ どうしたっ
悩みすぎて こわれたのかっっ

様子を見てみると
blg09091302.jpg
↑ここらへんを みて 笑っている。

きいち どしたん?
なにが おかしいん?

聞くと きいちが

「これよ。」
blg09091303.jpg
↑これらしい。

まだ わからないわしに

「ボール しっぽあるよ。」



ちがいます。


@@@@@@@@@@@@@
きつねか
たぬきが
化けたのかなー。

んー でも やっぱり
しっぽには 見えないなー と
思うけど
↓どろん
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
ってーー とうとう50番台にっ。
みなさんっ 油断せずにそのままそのまま
クリック増加傾向維持にご協力を。
コメントもお時間があればぜひぜひぜひ一筆。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

のどもと過ぎれば
さかのぼること 2週間ほど前。
夏休みも のこすとこ 一週間程となった
8月下旬。
前日までの 秋のような涼しさと一変して
それはそれは むしあつーい 平日のこと。

以前から いってみようと 言っていた
子供の城だか 子供の国だかという
地元の お山にある遊び場へ 3ちびと でかけました。

駐車場から 園内への移動だけで 汗をかいたので
クーラーのきいたところにある
室内遊具で 遊んでいただこうと
お山のてっぺんの 建物へ入りました。

しかし 平日にもかかわらず こみこみ。
みんな かんがえることは 同じなようです。
田舎モノなので 混雑になれていない うちの3ちびざる。

人がおおすぎて あそべん。
外にいこう。

と言い始め
パンフレットの地図を開き
ここにいこうよ と 指差したところを見れば
そこは スワンボート乗り場(園内には池もあるのです)。
まだ 10分も涼んでないのに 移動です。

屋外には
冒険エリアとか 森エリアとか なんだとか
色々な 場所が あるのですが
どこもすいているー。
さっきの 混雑は なんだったのだー。
そんな中を てくてく歩き
スワンボート乗り場へ到着。

スワンボートとは あれです。
自転車みたいな ペダルをこいで
前へすすむ 小さな船です。

まず 注意書きを読んでみると
4年生以下の子供は 大人とのらねばならず
一艇に 大人と子供二人までのれる。
5年生以上だったら 一人でのってもよい。
とかいてあります。

ということは
2艇借りて
そーちゃん(小2) きいち(4歳) わし(大人(わかっとるわ))組と
はじ(小6)組に
わかれてのるしかない。

がんばれ はじ。

blg09091102.jpg
はじ号。

スワンボートだけど
クジラボートもあるのです。
寂しいのか
必死で そーちゃんきいち号を おいかけてきます。

一方
blg09091101.jpg
そーちゃんきいち号。
この写真ではわかりませんが こちらはきちんとスワン型です。

はじ号が 近づいてくると
ぎゃーーー にげろーーー きたーーー
と おおはしゃぎ。

わしが 少しでも ペダルをこぐ勢いをゆるめると
きいちから 厳しい叱咤の声がとびます。

「はよせんとっっっつつ。」

そーちゃんも こいでくれているとはいえ(二人分のペダルがついておる)
主動力は わしの 脚力です。
制限時間までの 30分間
わしは ひたすら ひたすら こぎ続けました。
きっと はじも 同じ状態だったのでしょう。

30分後
岸に たどり着いたときには
はじと わし 汗だくの へろへろ。

なのに 次は あそこにいこう ここにいこうと
がんがん お山の中を すすんでいきます。
へろへろだった はじも 瞬時に復活です。
裏切りものめ。

そして
アスレチックのような遊具で遊んだり
モノレールにのって 山のてっぺんまであがって
ボブスレーで 再びすべりおりたり
夕方からの バドミントンの練習時間ぎりぎりまで
遊びました。

ちなみに ボブスレー。
blg09091103.jpg
これから400メートルあるコースに 出るところ。
これが 一番 面白かったと 言っていた はじそーちゃん。

あぁ。
夏休み たのしかったなぁ。


@@@@@@@@@@@@@
って
完全に しんどかったことだけ 忘却のかなた。

その気持ちを忘れずに
来年の夏休みをすごせよ
クリック↓
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
ってーー とうとう50番台にっ。
みなさんっ 油断せずにそのままそのまま
クリック増加傾向維持にご協力を。
コメントもお時間があればぜひぜひぜひ一筆。
楽しみにお待ちしております。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

色です
お散歩から帰ってきた がろと にゅーを見て
きいちが
「がろと にゅーは くろ?」
と聞いてきました。

いや
がろは 黒やけど
にゅーは 黒じゃないでしょ。
にゅーは ねずみいろよ。

と言うと

「にゅー ねずみちがうしっ」

と おっさる。
あんな でかい ねずみおるかいな。
そーじゃなくて
ねずみ色よ。色。
ほら ねずみと おんなじ色やろー?
と 説明を こころみるも

「ねずみじゃないし」

あきらめた わしが
えーと 
にゅーは 灰色やね
と 言い方を変えて 言ってみると

「ほら。ねずみちがうしょ?」

なんか わしが 間違いに気づいて
間違いを 訂正したみたいになりました。


@@@@@@@@@@@@@
ちがう。
わしは まちがっていなーーい。

↓ちゅう
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
すわわわわ 引き続き上昇傾向。そのままそのままクリック増加傾向でー。
コメントもお時間があればぜひぜひぜひ一筆。
いつもありがとうござります。
@@@@@@@@@@@@@

良いかほり
わしの 父は 船乗りさんです。
あいや もう退職しているので
船乗りさんでした。

外国航路の船に乗っていたので
1年のうち10ヶ月位は
お父さんのいない家でした。
お父さんが 船に乗っている間
家で お父さんの香りがするものを見つけると
とても うれしくなりました。

たとえば
お父さんの枕カバーとか
お父さんのランニングシャツとか。

あー お父さんのにおいー
って くんかくんか 香りをかいでいました。

あの 大好きだった香りが
実は 加齢臭というものだと 知ったときは
ちょっぴり ショックでした。

そして かいくんの洋服からも
あの 大好きだった香りが し始めた時は
笑ってしまいました。

わしは 嫌いじゃなんだけど
かいくん本人は あまり 気に入ってないらしく
時々 しゅっとするものを 買っています。
洋服に ほんのり 香りがつきます。

最近 それに 興味をもっているのが はじ。
こないだ 登校直前に

しゅって してして~

と うふうふ騒いでいたので
10年早いと けりだしました。

くす。


@@@@@@@@@@@@@
おされさん♪

↓しゅしゅっ
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
すわ 微妙に上昇傾向。そのままそのまま上へ上へ~。
コメントもお時間があればぜひぜひぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@

窓から目がはなせない
夜になると
うちの窓のそとがわに現れる
やもりくんたち。

毎晩のように 2、3匹やってくるのですが
なんだか ここのとこ 荒れています。
1匹 荒くれモノが 混ざっているもよう。

荒くれモノは 他のやもりくんを
威嚇します。

ここは オレの縄張りだ。
決めた。オレがそう決めた。
オレが 法律だーーーーー。
(そこまでは いってないかも)

と おいかけて 追い出します。

また 荒くれモノは
他のやもりくんの獲物の 横取りもします。
追っ払われた やもりくんが
隅のほうで 羽虫をつかまえて 食べていたら
荒くれモノが それに気づいて かけより
口からはみ出してる部分を くわえてひっぱり
とりあげてしまうのです。

お前のものは オレのもの~
オレのものは オレのもの~。

ひどいっ。

そして さらに。
昨日は とうとう 少し小さめの他のやもりくんを
かぶーっと くわえました。

すわっっ ともぐいか!?
こんなに えさが豊富なのにっ

と思ったら ぽいっと 下にすてました。
強制排除。
むーーーーー と 窓に向かって
いちいち 怒っていたら
となりで 見ていたきいちが

「いーのよ」

でも かわいそうよね と言うと

「勝負よ」

・・・厳しいね 自然界は 厳しいんだね。
きいち かっこいーーーーー(は?)

かのヤモリを
ジャイアン と 名づけることにします。


@@@@@@@@@@@@@
それとも 繁殖期とかで
気がたっているのか?

それよりも どれが アレックスなんだ。
無事なのだろうか。

↓勝負
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
皆様のおかげで 再び70位前後を漂流中。
コメントもお時間があればぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@

お勤めごくろうさまでした
うちの 炊飯器。
うちに来てから 14年。
冷蔵庫とともに 一番の古株。

保温に若干不安があるものの
中のテフロン加工(?)がはげてはいるものの
炊飯機能には まったく問題なかったので
がんばってもらっていました。

が。
最近は テフロンのはげ具合が ひどい。

これ
たべちゃってないかな。
たべちゃってた場合
体に いいわけないような 気がする。
は。
もしかして いつもかったるかったり
いつもねむかったりするのは
そのせいじゃ!?(ちがいます)

と 今更心配になったので
とうとう 炊飯器を 新しくする運びに。

というわけで
昨日電器屋さんに みんなで行って
買ってきましたー。

ぴかぴかだー。
そして たけるお米も なんか てかてかだー。
お米は 変わってないのに
たきあがりが 美しい。
と わしが 喜んで 同意を求めたら
「かわらん。わからん。」と 水をさされました。
かいくんに。いいけろ。


珍しく 説明書にも 目を通してみたところ
色々と 注意事項などが かいてあります。
空焚きをしない とか 不安定な場所で使用しないとか
たわしで洗わない とか。
こういった 一般的なものの中に
わしの ツボをついた注意事項が ありました。

”泡だて器などで洗米しない”

わははははははははははははははは。
なぜ わざわざ 活字で ここに書かねばならないのだ。
「あのー 泡だて器でお米といでたら
 内釜が 傷ついちゃったんですけどー」
っていう くれーむが たくさんきたから
いちお 書いておこう って なったんだろうか。
ふははははは。

は・・・。
わし 一人 おかしがってる空気を感じる・・・ひゅーるりーー。



@@@@@@@@@@@@@
こちらに 足を運んでくださる方の中に
泡だて器を ご使用になられてる方が いらっさたら
挙手。おこらないから。

↓旧炊飯器におつかれさまクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
じわじわ下降中。ひーーーおちるーーー。たーすけてーー。
コメントもお時間があればぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@

宿題手伝うよー。
そーちゃん(次男小2男児)の 担任の先生は
週末になると
”だっこしてもらう”
という 宿題を出されます。

昨日 土曜日
そーちゃん 宿題終わったー?
と 聞くと
「まだ だっこしてもらってなーい」

あ。そうだった。
抱っこせねば。

1学期の最初の頃は
立ったままの抱っこでも 平気だったけど
もう さすがに 重たい。
ぎゃー 早くおりてくれー となってしまって
抱っこの意味が なくなってしまーう。
なので 最近は 座ってからの 抱っこ。

まず わしが ソファに座ってから
ひざを ぽんぽん して
「はい だっこするよ おいでー」
と 言ったら

しっぽふりふり うれしそうに よってきて
顔をぐりぐりおしつけてきました。
四足の大きい子が。
にゅー。
そーちゃんよりも 早く。
ぷ。

ちがうちがうと にゅーを 下がらせて
また そーちゃんに
「はい おいでー」 というと
うきうき やってくる にゅー。
げらげら。

そーちゃん はよこなっ。

3度目に やっと
宿題抱っこできました。


@@@@@@@@@@@@@
ほんとは ひざにのりたいらしい。
いまいち 自分の大きさを把握できていない にゅー。

↓一日1回クリックすること(←宿題♪)
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
じわじわ下降中。ひーーーおちるーーー。
コメントもお時間があればぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@
遅かれ早かれだけれども
はじ(長男小6男児)は バドミントンをやっております。
練習のときは バドミントンシューズを装着します。

はじが5年生になったばかりの 去年の春に
その バドミントンシューズを 新しく 購入した 日記を書きました(こちら)。
その時 新調したシューズのサイズが 23センチ。

それから 1年ほど そのシューズをはいていたのですが
今年の春頃 なんか きついと言い始め
新しいシューズを 買いました。
サイズは 24センチ。
とうとう わしと 並んでしまった。
でも 足の 大きさ自体を 直接比べてみると
わしのほうが まだ 1センチくらいは でかい。
ほーーっほっほっほ。
と 余裕を かましていた 数ヶ月前。

さて。
夏休み中。
お風呂上りに みんなで うだうだしていたとき
はじが ふと 足の大きさをくらべっこしよう と
言い出しました。
いいとも! と 比べてみたら(←まだ余裕を見せていた)

あれっっ!?

同じ・・・いや 若干負けてるような気も。
なにーーーーーー。
数ヶ月で 足ってそんなに でかくなるもん?

調子に乗ったはじは それから 毎日のように
何度も何度も 足をくらべっこしようと 言ってくる。
なんて 挑戦的な 態度だ。
しかも 半笑いで 言ってくる。

大人ですから 最初は くらべっこしては
わー 大きくなったねー びっくりだなぁ
と 言っていたのだが
だがっ
あまりに 何度もいってくるので
面倒になり あるときからは拒否(←結局大人気ない)。

そして とうとう シューズがきついと言い出した。
また 新調。
25センチ。
なんでっ。
なんで 半年もたたないうちにっっ。
男児ってこんな勢いで 育つんですか。まぢですか。

ふぅ。(←子供の成長を喜ぶためいき)


同じく バドミントンやってる そーちゃん(次男小2男児)。
ぜひ やめずに 続けていただきたい。
各サイズ とりそろえております。


@@@@@@@@@@@@@
だって その身長で25って アンバランどかばき。
おおきくなれよ~。

はいりはいりふれはいりほークリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
さらに贅沢を申しますと
コメントもお時間があればぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@
自制心自制心
二学期 最初の週も 本日週末を迎えました。
みんな 元気です。

2学期 始まったとたん
運動会の練習が始まってます。

今年の小学校の運動会は
なんと 今月20日。
はやっっ。

練習期間が 短いためか
学校の時間割は
連日 半分以上が 体育になってます。
日中は まだまだ 暑いのに
大変やなー と 思うのは わしだけで
はじ(長男小6男児) そーちゃん(次男小2男児)は
よろこんでおります。

いやー
運動会という行事は
子供たちは もちろんですが
応援団も かなり エキサイトしてしまいますです。っぽ(←?)
小学校の運動会は 今年で6回目なのですが
年々 増す 興奮度。
去年は 新たに そーちゃんも参戦したため
かなり どきどきの連続だったような。
(去年の運動会日記は
 ここらへん「午後の部」「午前の部」)

毎年
撮影したビデオを 後から見るたびに
撮影時には 声を出すまいと 反省するのですが
どうしても 撮影しながら 大声で応援してしまう。
ビデオから 自分の叫び声が聞こえてくるときの
きまずさといったら あははははー。

なので
今年こそ 冷静にビデオ撮影をと
思っておりましたのですが。

おとといのこと そーちゃんが
「ぼく リレーにでるよ」
と言うではありませんか。

間違いない。
わし 叫ぶ。


@@@@@@@@@@@@@
どきどきどきどきどきどきどきどきどき。

↓だから君がでるんじゃないってばクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
さらに贅沢を申しますと
コメントもお時間があればぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@
気に入ってます
きいち(三男4歳男児)の 日本語は
大変ゆっくり 上達しています。
きいち語から だんだんに日本語に移行中。

なので 最近は
ゆっくりと あせらさずに いらつかせないように
のんびり 話を聞きだすと
何を主張しているのか わかってあげられるので
きいちが きーーーーって なることも 減りました。

急いで 聞き出そうとすると
きいち的には
(きいち語で) 何度もいってるだに!!
なんで わかってくれないのー
ってなるのだろうと 思われます。

何度も聞かれてる感を 感じさせずに
聞き出すのが コツです。

で。
移行中の きいちは 語尾に よく
○○するだに!
○○するに!
○○するしょ!
を使います。

1つ目2つ目は 出所は不明ですが
3つ目は たぶんわしが よく使うのです。
それしたら だめっしょ とか
したらいいっしょ とか。

ねぇさん
これは たぶん 大昔にちょろっとすんでいた
北海道の なごりだと思われ…。

え ええと とにかく
きいちは わしが中途半端に習得した
方言たちの名残の中から
行ったこともない 北海道テイストな言葉を選んで
操るように なってきました。

「みてみて これ すごいっしょー」
「それ だめっしょ あぶないっしょ」

こんな感じ。

ここから 発展させて
最近きいちが よく使うのが

「ほらしょ」

意味としては どうやら
「ほら だからいったしょ あぶないっしょー?」
「ほらね できるっていったしょ できたっしょー?」
って ことのようです。

どうでしょう。(なにが)
なかなか よくないでしょうか。(なにがなにが)

「ほーら。だからいったでしょっ。」
って 言われると
はぁ? って少々角が立ちそうなところ
「ほらしょ。」
って 言われると
思わずわらってしまいませんでしょうか。

というわけで
「ほらしょ」
気に入ってます。


@@@@@@@@@@@@@
あ。どうぞどうぞ。
みなさんも ぜひ お使いになって
円滑な人間関係にお役立てください。

↓おしてみてー。ほらしょ?
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
本日も70位あたりを漂流中(笑)。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
もっとお手間なコメントもお時間があればぜひ一筆。
@@@@@@@@@@@@@
季節をさきどり
9月です。
新学期始まりました。
3ちび 元気に
登校登園しました。
久々に
静かな一人の時間。
1時間だけだけど。
(幼稚園9時につれてって
 お迎えは10時)

今日は とっても さわやかな天気でした。
空が たかーくて
気持ちいい風が 一日中吹いて
あー 秋かー
秋がちかいのかー
とは 思いますが

blg09090101.jpg

まだ そこまでではない。


@@@@@@@@@@@@@
この後 「あつーーーい」 と
帽子を脱いだ きいち。
頭 汗だく
髪の毛 びしょびしょ。
そうでしょうとも。

いやいや 油断してたら
きっと また
暑くなるよクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
依然70位あたりを漂流中。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。