プロフィール

どら

Author:どら
子供は11歳15歳18歳の男児(?)。
3代目相棒は大型犬♀ゴールデン3歳。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ポケットの中味
子供と犬とあわわな毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判定は。
朝。
ふと見ると。

blg09083101.jpg

電話台の引き出しから
なんか でとる。
紐が でとる。
もう片方は いすにくくりつけて
ぴーーーーんと はってある。

なんだ。
わなか。

引き出しを あけてみようか。
いやな 感じがするけど
あけてみるしかない。

blg09083102.jpg

ぎりぎり 想定内。

@@@@@@@@@@@@@
こんなんばっかりの 夏休みも
今日が 最終日。
夏休みうちあげクリック♪
クリッククリッククリック♪♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
70位あたりを漂流中。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
スポンサーサイト
ええと花火きれいでした。
昨日は 地元の花火大会でした。
人間組5人で 行ってきました。
前回行ったのは たしか3年前。
久しぶりです。

3年前は 自分ちの車でいったのですが
今年は 駐車スペースが縮小されるというので
公共の乗り物使用。
行きは バス
帰りは 歩けるとこまで とことこ歩き
限界を感じたところから タクシーに乗りました。

タクシー。
めったに乗りません。
きいち(三男4歳男児)
「バスがいいに」 と言いながら
しぶしぶ乗車。

タクシーが出発してすぐ
運転手さんが 助手席に座った かいくん(3ちび父)に
大体の 行き先を確認。
それから しばらく走って 家が近づくと
かいくんが 運転手さんに
道順を 説明します。

そんな二人の会話する後姿を
後部座席で 見ていたきいちから
「(あの運転してる人) お父さんの おともだち?」
と 質問されて 噴出しました。

仲良さそうに見えたのかな。

ツボつかれました。


@@@@@@@@@@@@@
同じツボの人は
いませんかー。

ちがってもクリック~。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
70位あたりを漂流中。
一手間すみませぬがしかしよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
一方がろは
昨日 紹介した おもちゃのちびわん
(昨日のちびわん日記はこちら

ちびたちは がろにも 紹介しました。
すると。
blg09082901.jpg
激しく動揺。

blg09082902.jpg
blg09082903.jpg

くす。
この光景 どっかでみた。
そうだ。
にゅーが 初めて うちにやってきた時だ。

blg09082904.jpg

あの時も
こんな風に かたまっていた。
ふははは。

blg09082905.jpg

助けをもとめていますね。

むだだ(←ひどい)。

たすけてもらえないと
さとった がろは

blg09082906.jpg

どうやら みないことに したらしい。

blg09082907.jpg

姿を消したつもりらしい。

ちびたちも ひととおり
がろの反応を楽しんだ後は (←ひどいひどい)
ちびわんこを連れて 2階に撤収。
(1階に おきっぱなしにしておくと
 未練たらたらの にゅーちゃんに
 かわいがられすぎて
 気の毒なことに なるのだ)

安心した がろに

blg09082908.jpg

念を押された気がした。



@@@@@@@@@@@@@
まったく また始まるのかと びっくりしたっすよ。 by がろ

こんばんは 地元の花火大会です。
↓景気づけに ぽちっと!
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
現在70位あたりを漂流中。
1ページ目に 無事たどりつけるよう
ご協力いただけると うれしいです。
一手間 すみませぬ。
@@@@@@@@@@@@@
3頭目
うちの ちびたちは 小型犬を 飼いたがっています。
抱っこできるサイズ
自分が引きずられないサイズ
というのに あこがれているらしいです。

そんな中
きいちが おもちゃ箱の中から
なつかしいものを 引っ張り出してきました。

blg09082801.jpg
はじめまして と 申しております。

このわんは はじ(長男小6男児)が1歳の頃に 我が家にやってきました。
もう 動かなくなっていたのですが
昨日 電池いれるとこを ごりごりやって 電池を入れてみたら
なんだか 復活。
わんわんないたり 前進したり 後ずさったりして
そーちゃん(次男小2男児)と きいち(三男4歳男児)が
大喜び。

blg09082802.jpg
blg09082803.jpg
かわいがり中

きいちなんて
「うわぁぁぁぁぁぁぁ♪♪
 ねぇ だっこしてもいいっっ??」
って。
・・・ど どうぞどうぞ。

そして もう一名。
この新入りが きになってしかたないのが
blg09082804.jpg
小さいの大好きな にゅーー。

blg09082805.jpg
じわじわ 距離を縮めております。

blg09082806.jpg

blg09082807.jpg

この後
きいち そーちゃんに 怒られた にゅー。
それでも あきらめきれずに
熱い視線を送っております。

@@@@@@@@@@@@@
ちなみに
3頭目は
ムリ。
絶対に。

↓わんわんわん(クリックしてねと申しております)。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
クリックで プラス10ポイントなのです。
ポイントが増えているともう大喜びなのです。
ご協力いただけるとうれしいです。よろしくよろしく。
@@@@@@@@@@@@@
それはまた太っ腹な
お好み焼き屋さんで。
(先日のお好み焼きやさん日記は こちら

5人 それぞれ お好み焼きを 1枚ずつ 注文したのですが
かいくん(3ちび父)だけ 大盛りを お願いしました。
大盛りの料金を 確認しようと メニューを開いてみると
”大盛り無料” と書いてあったので
おお これは 大盛りにしないなんてありえないでしょうと
サイズアップしたわけなのです。

さて
店員さんは 5枚の注文をとり終えて
厨房の方へ 戻っていかれました。
すると
わしの隣に座ってた はじが
ひそひそ声で
「ぜんいん 大盛りにしたら よかったね。
 そしたら 何もはらわなくて よかったのにね。」
と 言います。



は!!
ぶはははははははは。
そんなわけあるかーーーーい。

大盛り無料というのは 当然
大盛りへと サイズアップしても 増額なし
という意味で 間違いない。
けれども たしかに はじが言ってるようにも とれる。
店員さんの前で 大きい声でいってほしかった 息子よ。


@@@@@@@@@@@@@
ここに書いてあるやないかー
無料にせんかいい と ごねる
ガラの悪い家族。

あぁ そういうことかぁ
と がっかりする はじに
常識をまなべよクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
ランキングがあがると
一日 元気でいられる 単純なわしに
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
いいさDVDでるまで待つさ
そういえば 1週間ほど前に
3ちびと 映画を見に行きました。

わしは 「ボルト」 を強く希望したのですが
3対1で 「ポケモン」になってしまいました。

前回見に行ったのは ドラえもん
その前は ポケモン
そのさらに前は ドラえもん・・・
ちぇ。

あ。
でも 1回 アニメ以外も見に行ったことがありました。
きいちが まだ生まれるまえで
はじと そーちゃんを連れて 「クィール」を 見に行きました。
思いがけず はじに 大泣きされ びっくりしたんでした。

ええと。
そう 今回のポケモン。
なんだか でっかいポケモンが
がおーーーーーっっ て うなるシーンや
どかーんて 爆発するシーンが 多かったのですが
そのたびに
前の座席の下に もぐりこもうとする きいちに 困りました。

ポケモンごときで そんなに びびって どうする。

わしの 希望する映画を
見に行けるようになるのは
まだまだ先のもようです。


@@@@@@@@@@@@@
ドラえもんポケモンドラえもんポケモン・・・
来春のドラえもんが
楽しみだともっ。
棒読みクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
ランキングがあがると
一日 元気でいられる 単純なわしに
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
行けるとこ増えた
昨日の日記に はりつけていた写真。
あれは どこで撮ったものかといいますと
お好み焼きやさんでした。

そう 先日 お好み焼き屋さんに 行ったのです。

これまでにも
お好み焼き屋さんに行ったことはありましたが
誰かが 鉄板でやけどするのが 怖くて
お皿に盛ってもらって 食べていました。
が 今回は 熱い鉄板の上で 食べました。
わーい。
3ちび鉄板デビュー(そんな たいそなことか?)

そーちゃん(次男小2男児) と きいち(三男4歳男児)は
まず 人数分運ばれてきた 小サイズの ”こて”に
これ つかっていいの? と 大喜び。
(さすがに はじ(長男小6男児)は 冷静)
こんなことに こんなに 喜べるとは。

お好み焼きが 焼きあがると
その 自分のこてで お好み焼きをきります。
それはそれは 一生懸命。
そして かいくん(3ちび父)が おはしではなく
こてで お好み焼きを 口に 運んでいるのをみて
「あ! おとーさん あれで たべよるよ」
 いーの? いーーの?」
いいよ というと
いぇーーい と また 大喜び。
いいね 楽しそうで。

きいちは つい ハハが 手を出そうとするので
「もー! きいちがするに!!」
と 隣のわしを 牽制しながら 食べます。

blg09082601.jpg
鉄板から こてへ お好み焼きを 移動中。

blg09082602.jpg
わかったから。
手伝わないから。

blg09082603.jpg
じょうず じょうず(←棒読み)
こてから お皿へ 無事 移動した お好み焼き。

blg09082604.jpg
ん? お皿から ふたたび こてへ お好み焼きを移動中。

こてで 鉄板からお皿に お好み焼きを移動させ
そして 改めて こてに お好み焼きをのせる。
その意味は なんだ。

blg09082605.jpg
食べるためだ。

blg09082606.jpg
食べるため以外に なにがあるのだ。

鉄板から そのまま 口に運べば
手間が はぶけるのに なんて 言ってはだめだ。


blg09082607.jpg

美味ければ いいのだ。


@@@@@@@@@@@@@
あぁ おこのみやきが 食べたくなったなぁ
どなたかが 思ってくだされば
今日の日記は成功だっ。
お箸の持ち方に関しては
どうか めをつむってクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
ランキングがあがると
一日 元気でいられる 単純なわしに
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
かーーーーすがっ
次男坊小2男児 そーちゃん。

blg09082501.jpg

blg09082502.jpg


・・・好きらしい。


@@@@@@@@@@@@@
はじは ずぐだんずんぶんな 彼ららしい。
いまどきだなぁ。

それはさておき
この ものまね会場となっている 場所について
次回書く予定。
ぜってーかけよプレッシャークリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
ランキングがあがると
一日 元気でいられる 単純なわしに
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
あこがれる光景に近いような
きいちは 4歳で
日中は すっかり 布パンツ生活なのですが
寝てる間は 排尿コントロール不可能らしく
まだ 紙パンツを 着用しています。

その きいちの 夜用紙パンツを
きいちと 薬局へ 買いに行ったときのこと。
(薬局というか あれです(どれかな) ドラッグストア)

お店入り口を入り きいちと二人
お菓子コーナーを避ける順路で
一番奥の 紙パンツコーナーへ。
紙パンツにも 色々なメーカー製があり
ぷーさんついてたり ミッキーついてたり
アンパンマンついてたり
数種類 並んでいます。

わしが
「どれに しよーかー。
 やっぱり この アンパンマンのが いいかな。
 きいち アンパンマン すきやもんねー」
(これまでに わし 一人で紙パンツを買う場合も
 アンパンマンを 選ぶことが 多かった)
と アンパンマン紙パンツを 手に取ろうとすると

きいちが
「これ いたいよ。
 ここ(おしりを さわりながら)
 ちくちくーって するよ」
却下されました。
そして
「これにしよ これいいよ」
と ミッキーの紙パンツを選択。

あらっ。
これって なんか こう
子供の洋服を 一緒に選ぶ
楽しげな親子っぽい 会話じゃないかしら。

ちょっと これきてみたら?
あらー ちょっと じみかなー?
じゃ こっち きてみたらば?
わああ にあうにあう これにしたらいいよ

脳内は ↑こんな感じのシチュエーションで
たとえ 今選んでるのが いわゆる おしめだとしても
何気に うれしくなった ハハでした。


@@@@@@@@@@@@@
それよりも
今まで いたいパンツを
我慢して はいてたらしい きいちに
↓ちくちくクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
ランキングがあがると
一日 元気でいられる 単純なわしに
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
使用法様々
ふと振り向くと
blg09082301.jpg

不思議なオブジェ。
よーく 見てみよう。

blg09082302.jpg
どうやら 4つのマテリアルから 構成されているらしい。

はて この靴下は どうなっているのか。
裏からも みてみよう。

blg09082303.jpg
おや こんなとこに。

なるほど。
一見 4つと思われた素材に加え
映画村出身の ちゃんばら刀も オブジェの一部に。
奥が深い。

じっくり 鑑賞していると
作者が登場。

blg09082304.jpg

わかってます。
しばらく 展示したら 撤去します。
ご了承ください。




[おまけ]
blg09082305.jpg
(*注 黒い物体は がろ)

@@@@@@@@@@@@@
梅雨があけてなお
活躍中の 傘に
おつかれクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
比較対象の問題
こないだ。

にゅーは 家の中
がろだけ 庭に出ていたとき。

ぴんぽーんと いんたほんが鳴ったので
門に出てみると
電気点検の人でした。

その人が 庭にいる間
がろを 足の間に挟んで
体をふいたりしていました。

用事の終わった その人が
点検済の紙を わしに渡してくれながら

「大きい犬がいると 大変ですねー」
と 言いました。

どこ。
どこに にゅーが?
と 思わず 後ろふりむきましたが

あぁ がろか!!! と。

麻痺するにもほどがある。


あ!!
大型犬が ヘソ天で寝てるわっっ。」

blg09082101.jpg

君だ。


@@@@@@@@@@@@@
がろのことを
ちっちゃい方のわんこ
って 思ってる人 クリック♪
いや 思ってなくてもぜひ。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
問題は他にあった
昨年の夏 こういうわけ
水泳教室に通いはじめた はじ(長男小6男児)。

あれから 1年。
はじの 水泳力が どうなったかと いいますと。
脱 ロボコン泳ぎ。
クロール平泳ぎ背泳ぎで それぞれ
25メートルを何本か 泳げるようになりました~。
やりました。
”男児として2割減”を 無事回避。

今年の水泳の授業にも ぎりぎり間に合い
本人も ほんとに 水泳教室 通ってよかった と
言っております。
そして
「いまになったら
 なんで 25メートルおよげんかったんか わからん」
とも。わはは。

そんなわけで
海に行ったときも 到着したとたん
「ねえ あの島まで いけるよね。
 あの距離なら いけそうやー。」
と 去年とは 別人のような 自信満々な発言。

あの島 あの距離とは
blg09082111.jpg

その昔
いけると思ったぶいが 意外に遠くて
しにかけで 岸にあがった経験のある わしは
「お父さんに 浮き輪もって ついていってもらわな 危ないよ」
と めずらしく 慎重な発言。

そのわしの発言が ブレーキをかけてしまったのか
最初の勢いはどこへやらで
なかなかチャレンジできないはじ。

なので 背中をおすために
かいくん(3ちび父)が
浮き輪付のはじを 島へとさらって行きました。

blg09082112.jpg
見送るきいち

blg09082113.jpg

blg09082114.jpg
ぷ。

そして 島に到着。
blg09082115.jpg
もう 泳がないと 帰ってこれませんよ けけけけ。

しばらく 躊躇してたもようですが
思い切って 海に入り(もちろん 浮き輪なし)
平泳ぎで 泳ぎ始めました。

blg09082116.jpg
およいどる およいどる。

blg09082117.jpg
はやいはやい。

blg09082118.jpg
あと ちょっと~。

そして かいくんより だいぶ先に 岸へ。
やったー 泳げたー
もっかい いく~
という はじを 予想していたら
blg09082119.jpg
こんな はじ。

やはり男児として2割減か。ぷ。


@@@@@@@@@@@@@
下の見えない深い海が こわくてこわくて
必死のスピードで泳いだそう。
・・・。

でもまぁ 泳げるようになって
よかったねクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
泳法レベルアップ
昨晩の日記に登場した スイミーな小魚さんたち。
その後の かいくんの情報収集により
ごんずいという 毒をもったお魚だったことが 判明。
ぎゃーーーーーーー。
いまさら さわいでも まったくもって 後の祭りだけれど
何もおきなくて よかった・・・。
みなさまも おきをつけください。

で.
まだ 海の話です。
ひっぱります。
(海の話 一個目はこちら「海!
 海の話 二個目はこちら「男児の狩猟本能

ここ数年
夏になると 毎年1度 海にでかけております。
きいち(三男4歳男児)は 何度目か 忘れましたが(こら)
いつも ライフジャケット着用で 遊んでいます。

毎年1回の ペースなので
前回のことは すっかり忘れており
最初は びびり気味。
blg09082021.jpg

blg09082022.jpg

緊張気味のもようです。

少し慣れてきた頃。
そーちゃん(次男小2男児)が 浮き輪に座ってるのを見て
自分もチャレンジすることにしたもよう。

blg09082023.jpg

blg09082024.jpg

blg09082025.jpg

blg09082026.jpg

blg09082027.jpg

あきらめるの 早いです。
腰掛けるから 不安定なのだよ。
ちゃんと わっかの中に入れば 平気なのに。

再び ライフジャケットを着て
blg09082028.jpg
ご機嫌です。

そして 再び 浮き輪にチャレンジ。
blg09082029.jpg
今度は すっぽり入っているので 大丈夫。

そして
blg09082030.jpg
かめに乗ってばこっ(←失敬だ) 沖へ。

この夏は ここまでレベルアップしましたっ。

@@@@@@@@@@@@@
て 鼻息あらく 報告するレベルか?
と思っても 目をつむって
↓クリック
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
ご面倒にちがいないが しかし
どうぞ クリックを よろしくお願い致します。
@@@@@@@@@@@@@
男児の狩猟本能
・・・うふ?ばこ。
ちび寝せ作業中に 一緒に寝てしまいました。
おきたら この時間で あわてて 更新。
普段なら そのまま ねてしまうところ
プレッシャーが後押ししてくれました。
空振りしてくださったかた 申し訳ない。ありがとうござる。

では
海日記の 続きを。
(海日記 一個目はこちら「海!」)

がらんとすいて いい感じの 砂浜。
到着してすぐ もって来た網が 大人気の 大活躍です。
海中に 魚が 泳いでいるのが 見えます。
10数メートル先で 2,30センチ位の 魚が
ぴよーん ぴよーん はねてるのも 見えます。
すごく 捕まえられそうな気が してくるのですっ。

blg09082001.jpg
魚を 一生懸命 探す 3ちび + かいくん(3ちび父)。
網は にーちゃんの権限で はじ(長男小6男児)の手に。

blg09082002.jpg
騒いでは おこられる きいち(三男4歳男児)。

blg09082003.jpg
魚を発見して 普段ならあり得ないほどの大きな声で 網係(はじ)を呼ぶ
そーちゃん(次男小2男児)

何か 網に入ると
blg09082004.jpg
わらわらな 男児4名ばこ。

約2時間後 魚とりブームが ひと段落した頃
やっと あいた網を持って 一人 もくもくと
魚とりを 続けるモノ 約一名。
blg09082005.jpg
じっと 水際にたって
魚が 近くによってくるのを まっておる そーちゃん。

他2名が
blg09082007.jpg
blg09082008.jpg
ボール遊びに興じている間も

blg09082006.jpg
同じ場所で 待ち続けるそーちゃん。
(3枚上↑の写真から20分経過しておりますぷぷぷ)

おとーさんや おにーちゃんのように
魚をとることを 夢見て がんばってます。

しかし 残念ながら 捕獲ならず。
「ぼくだけ さかな とれんかった・・・」
「こんどは さかなつりに いきたい」
だそうです。

まぁ でも にーちゃんたちが とったのも
これ↓くらいで(笑) あまり アレなんですけど(←失敬な)。
blg09082009.jpg
ひとーでー。

blg09082010.jpg
スイミーみたいな 小魚のみなさん。

blg09082011.jpg

blg09082012.jpg
はぜどん。

海中に
大きなのも 見えるんだけどねー。
とれそうな気が するんだけどねー。


@@@@@@@@@@@@@
思うに この そーちゃんの一生懸命さは
ポニョの影響ですな。ええ まちがいありません。
そーすけ君に なりたかったそーちゃんに
↓残念クリック
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
海!
おほほ
あぶないあぶない
また ブログ長期休みに 突入するところでした。

お盆もあけて
そして やっと からっと 晴れた!!
ので 海に 泳ぎに行きました。

去年と 同じ場所です。

じりじりの暑さと 人ごみを避けて
朝8時半に 家を出て 9時半に到着。

blg09081901.jpg
今年は 網持参。

早めに出たかいあって すいております。
日差しもやわらかく
水が ちょっと 冷たいくらいです。

と 書きたいことが いろいろあったのですが
ちょっと 出かける時間になってしまいました。
続きは また あとでっ。

とりあえず
blg09081902.jpg

blg09081903.jpg

blg09081904.jpg

blg09081905.jpg

とんだりはねたりっ。

@@@@@@@@@@@@@
きっと。
きっと 今日中に つづきをっっ。
クリックで プレッシャーかけてプリーズ。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@



号泣
昨日に引き続き

はじ(長男小6男児) と そーちゃん(次男小2男児)が
かいくん(だんなはん)に連れられて バドミントンの練習に行きました。
家には きいち(三男4歳男児) と わし。

という 状態だった 今晩の話。
ついさきほどの話。

みんなが出かけた後 最初は元気だったんだけれど。
外も暗くなってくると
心細く なってしまったのか

「おとーさーん はじー おーーちゃーーーーん
 いきたいー きいちも いきたいーーー。」

泣き始めてしまった きいち。

さらに

「ぅわーーーーーーーん
 おどーーざーーーーん
 はじいいいいぃぃぃいい
 おおおおおおおちゃあああああああん」

ど どうしたのだ 今日は いつもより 長引く。
ここ数日 かいくんも休みで みんな そろって 過ごしてるから
半分以上いないと 心細いのか。
わしは 静かでいどかばきぼこぼこ(←自分でつっこんだ)

背中を とんとんしてたら
おどーざん はじ おおちゃん・・・
いいながら 寝てしまいました。
blg09081602.jpg
そーちゃんが 工作で使う予定の 材料を にぎりしめて。

ちょっと 切ない感じ。

そして 後ろを振り向くと
blg09081601.jpg

せめられてる感じ。


@@@@@@@@@@@@@
さいきん でばんすくないっすー byがろ

君らパンツがろにゅだからっ 動きにくいからっっ。
早く脱パンツして 自由にうろつこうよ。

朝までおやすみクリック~
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

末っ子ゆえ
はじ(長男小6男児) と そーちゃん(次男小2男児)が
かいくん(だんなはん)に連れられて バドミントンの練習に行きました。
家には きいち(三男4歳男児) と わし。

おやつの時間になった頃
きいちが
「おかし たべたーいー」と言うので
いいよーと言ったら
すなっく菓子を 探し出してきて 封を開けました。

そして 中から 2個おかしを 取り出して
そのうち いっこを
「はい おかーさんの」
と言って 渡してくれました。
ありがとー いただきまーす。

わしは それっきり 食べずに ほかの用事をしていたのですが
「おかーさん ほら はやく はやくー
 なくなる。なくなっちゃうよ。」
と 呼んでくれます。
おかーさん もう ごちそーさんだから
きいち たべて いーよ
と言うのに
「だめよ なくなっちゃうしょ。」

そう。
きいちは
一人で食べる ということが できないのです。
本来 わけっこして 食べるようなものを
一人で 食べてしまうということに なんか 不安を感じるらしい。

いらないから いいよ というのに
だめだめと ぜひたべなさいと 強くすすめてくれるのです。

三男坊のサガなんでしょうか。

ちなみに
長男はじは ぜんっぜん 不安にならないもよう。
あら 気づいたら 全部自分でたべちゃったよははは
てことが ざらです。


@@@@@@@@@@@@@
わしに 注意されて 愕然とするはじ。
心底 気づかないらしい。
足して2でわれるといいね。
ほら ↓クリックしないと なくなっちゃうよー。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

意外にフェミニストだったのかしら
わがやの
3人兄弟(小6、小2、幼稚園年中) の 長男 はじ(小6男児)
弟二人保持者の彼は
妹に あこがれております(ふ)。

それは 前から 知ってはおりましたが。

夏休みに入ってから
たまに 学校プールの開放時間に
遊びに行ってた はじそーちゃん(小6、小2兄弟)。
その プール開放時には
親が 当番制で 監視員を勤めます。

わしが 当番に任命されていた ある日。
はじが 楽しそうに一緒に水とたわむれている
5,6人のグループの中に 女の子が 混じっていました。
あら 誰かしら。
ほかは だいたい みたことある 同級生の男の子だな
と 思い
帰宅後 はじに あの女の子は 誰だったのか
聞いてみたところ

「○○の妹 4年」 という返事。

おー そうかなるほど。
兄ちゃん(と思われる) 男児と
そういえば 仲良く遊んでたなー。

すると。
妹 いーなーーーーー。
産んで?産んで?

は!?

いや 彼も 無理であろうということは わかってての発言。
(しかもだ たとえ 命を懸けて(笑) チャレンジしても
 たぶん また 弟だと ハハは 確信している)

そんな 会話があった 1週間後。
わしの 実家に帰省 したわけです。
そこには
4つ下の いとこの 女の子。
そーちゃんと同い年の いとこの 女の子。

もう あれです。
いや なんていうか。
君 そんな 優しい対応の仕方 知ってたの?
その 十分の一でも 十分だから
現在 君の弟として存在している
そーちゃんと きいちにも そんな 接し方を
実践してみたら どうだろうか。ん?

っていう いとこちゃんとの やりとり。
もう べったりです。

朝 先に 起きた いとこちゃんが
まだ 寝ていたはじに
早く起きないかなぁ って
遠慮がちに ちょっと 頭をつついて 声をかけただけで
あ!! って 満面の笑みで 起きちゃうわけです。

な!
君に そんな 超スピード始動機能が ついてたなんて
おかーさん 初めて知ったよ。

てな 具合で。

あぁ やはり
家庭に 女の子が 一人いるのといないのとでは
男児の 心の育ち方に 大きく差がでるのではないでしょうか。
人に対して 優しく 思いやりを もって
って 口で言っても なかなか 実践できるものでは ありません。
やはり 自主的に そういう気持ちにならなければっ。
妹さえいれば それが すべて解決するのかも!
という 気持ちなる 単純なわし。
まぁ いつも 一緒にいれば
だんだんに ぞんざいになる可能性も なきにしもあらず。

あとね。
男児ばかりで育つと
あまりにも あこがれが 強すぎて
女の子の めんどくさい部分(げらげら) とかを 知らずに
光の部分ばかりを 追い求め
こんな はずでなかった的な
なんていうかっ
免疫力不全にならないかしらっ。
まぁ そこらへんは
わがままな ハハで 練習しておけ。

けけけけけけけ?

そうそう
うちは わん組が 女子だし 大丈夫か。
けけけけけ。

@@@@@@@@@@@@@
けけけけクリック♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

乙女心の琴線に触れた言葉
今回 愚痴日記となる予定です。
しかし 笑う方向で 読んでいただければ
幸いです。

そう。
昨日(いや今日か)の日記で 申しておりましたとおり
わしたち 早朝 4時半に 自宅を出発して
(かいくん)実家へと 出発いたしました。

運転し始めて1時間ちょいたった頃だったでしょうか。
かいくんと わしの 会話が
ちょいと かいくんが 腹立たしく感じる出来事に 及んだときのこと
その 会話の登場人物について
かいくんが つい こう コメントしたのでございます。

”あの 40歳の おばはんが!!”

と。

・・・。
え?いま なんと?
いや 一瞬は 聞き流そうと したのです。

つい 先日まさにその40歳を 迎えたばかりの
40歳初心者のわし
ちょっと ひどい いいようじゃない? と
ちょっと 抗議の姿勢にでてしまったわけなのですよおほほほ。

すると
べつに わしに対しての発言ではないのだから
わしが そう 反応するのはおかしいっ
と 反撃され。

そうです。
たしかに わしに言われたわけじゃない。
そんなことは 百も承知でございますともしかし。
しかししかし。

これは 明らかに 失言では!?
ねねね 失言でしょう?
いやいや わしだって
えー!? て 笑い飛ばしたほうが かっちょいいんじゃない?
と 大人な(は?) 自分が 言っているのが
聞こえるさ!!
でも やっぱり 失言じゃないかしらっ。

ほら たとえば
ちょっと髪の薄い上司がいたとして
その人の前で
その人とは別の髪の薄い人のことを
「あのはげが!」と 不用意に言ってしまったら
やはり それは
・・・は いまの発言は まずかったような・・・
って なるよね。

40歳の同僚の女性の前で
ほかの 40歳の同僚女性のことを
「あの40歳のおばはんが」
って 言ってしまったら
こう いいようもない まずい空気が ながれるのでは!?

まぁ わしは
上司でも 同僚でもないから
そんなに 気を使う必要はない 存在なのかもしれない。
けど。
やはり 失言なのでは!?

と 思うしだいなのでございますよ。
うん わしって ちっちぇーーーーー。


というしだいで
今日は一日中
”40歳のおばはん”
(おばちゃんでも おばさんでもなく
 おばはん なのが ダメージ2割り増し(笑))
で 頭がいっぱいで
ほかの事を あまり おぼえておりません。っふ。
こんな ことで へこむなんて
まだまだ乙女どかばきばこばこばこぼこ(←自分でつっこんだ)。


@@@@@@@@@@@@@
っけ。(←やさぐれ中)
怒ってなんかないさ。
ただ 悲しいだけさ。

元気出せクリックお願い。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

くさるぞ。
昨日(12日)朝より はじ(小6男児)は 留守でございます。
去年と同様
一人で 一足先に かいくん実家へ 船の旅に出たのです。

今回は かいくんが 港まで 送っていってくれました。
船を見送る桟橋から かいくんが 電話をくれました。
「はじ 船にのったよ」 と 聞こえたので
返事をしようとしたら いきなり 電話が切れました。

おや?

しばらくして 再び電話がかかってきました。
先ほど 突然電話が切れたのは
船に乗ったはじを 携帯のカメラで
写真にとろうと思い
電話機能から カメラ機能に 切り替えたためらしい。

そして はじを 見送りながら 実況中継。
「船が 方向を かえよるとこ。」
「はじが 手を振りよる。」
など。

っふ。
わしには 見えたぞ。
去年 わしが その桟橋で はじを 見送ったとき
不覚にもなきそうになった あの 心の揺れ。
それと (大小の差はあれども)似た揺れが
かいくんの 電話の声の中に
見えた!!!(たぶん)

それは さておき。
はじが 留守の隙に(というか 目に付いて思いついたので)
はじが いつも バドミントン練習に持っていく
ラケットバッグ(トーナメントバッグ?)の中身を チェックしました。
練習のたびに いらんもんや ごみが 入ってないか
よごれたままのもの 入れてないか
チェックするように 言うのですが。
つい先日も はいっとらんかと 聞いたら
空のペットボトルを 出してきて
「これだけ~」と 言っていたのだがっ。
ほんとに?タオルとか入れっぱなしにしてない?
と 念を押したら
「だいじょーぶー」と 言っていたのだがっ。
がっっ!!!

でるわでるわ。
Tシャツ一枚。
こないだから ないなぁ と 思ってたやつ。
そして
タオル。
いちまーい にまーい
あ。こっちの ぽけっとにも あっ こっちにも。
結局大小あわせて5枚。
大漁大漁♪
・・・。
ごるああぁあぁぁぁぁぁあぁぁ。
帰ってきたら おしおきだでー。


@@@@@@@@@@@@@
ずぼらは 親ゆずり(主にハハ)。

わしたちは 早朝 出発して
迎えがてら 日帰り帰省してきまーす。
渋滞しませんようにクリック♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
おほほ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

お兄ちゃんとよんでくれ
いまさらですが。
きいち(4歳男児年中)には お兄ちゃんが 二人おります。
はじ(小6男児) と そーちゃん(小2男児)。

お兄ちゃんが 二人いると
「おにーちゃん」と 呼んだとき
どっち? と まぎらわしい。

だからというわけでは ないけど
きいち よびわけを しています。

はじのことは ふつうに
「おにーちゃん」と 呼びます。
(ときどき はじー と 呼んで 注意される)

そして そーちゃんのことは
「おーちゃん」と 呼びます。
これは みんなが 呼んでいるように
きいちも 「そーちゃん」 と言ってるつもりが
「そ」がいえなくて
「おーちゃん」に なっていたのです。

しかし きいちも もう 4歳。
「そ」くらいは いえるっ。
最近は 音が間違ってることに気づき
正しく 「そーちゃん」と 呼びなおすのですが
その 呼びかけに対して そーちゃんは
「きいち ちがうよ。おーーちゃんっ。」と 修正。

せっかく 正しく言えるようになったのに
それは ちがうと 逆修正される きいちは
ちょっと ???。
でも 大好きな そーちゃんが そういうなら と
「そ・・・ おーちゃん?」 と さらに修正。

若干 混乱がみられますが
おもしろいので ほってます。


@@@@@@@@@@@@@
そーちゃん的には 「おーちゃん」を
とても 気に入っていたもよう。
ほんとは おにーちゃんと 呼んで欲しいんだろうけど
専売特許で はじに ゆずっているもよう。

↓大人になっても おーちゃんて 呼んで欲しいクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

っぽくない?
子供番組ばかり見せられて
大変 世の中のことに うとくなっておりますが
関東東海の方での 大きな地震のニュースや
台風の被害のニュース
どきどきしながら 見ております。
みなさま 大丈夫でしょうか。


そんなときに こんな日記って
うーぬ と 躊躇しつつ。


以前 うちに 正義のヒーローが 現れたのを
覚えてらっさるでしょうか。
(そのようすはこちら

先日 実家に帰省中
新たなヒーローが誕生しました。

あのちびレッドにくらべると
ちょっぴり ダークな感じです。

しかし
誰でも 変身可能。
水泳セットさえお持ちの方ならば
老若男女を問わず 変身可能。
お手軽です。
カラーも お好み次第。

うちは こんな感じで。
blg09081101.jpg

・・・・・。


@@@@@@@@@@@@@
やっぱり やめればよかったかっはっは・・・。
↓すぱいでゅめーん くりっく
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

ちびちびわらわら♪
たった1泊2日の旅だったのに
その旅日記を 1週間もひっぱってしまい
大変失礼をいたしました。
あははー。
ついてきてくださった方 まことにありがとうございます。

旅日記ばかり書いていた 1週間の間に
わしと3ちびは ちょいと(わしの)実家に帰っておりました。
関東地方に住んでいるさる(弟)一家が
わしたちが 古都の旅にでたその日に
入れ替わりで 帰省していたので 
遅ればせながら 合流。

いやいや にぎやかでした。
さるのとこは そーちゃんと同い年の いとこちゃんと
きいちより いっこうえの いとこくんの
二人姉弟。
なので ちびが 計5名。
そして 晩には おばと いとこと
そのむすこくん(はじの2こ下)も 寄ってくれたので
計6名。
非常に 男率高し(笑)。

年に 1回か 2回の この集会
自分の小学生だった頃をふりかえっても
非常に 楽しかった 思い出でございますので
いろいろ だめとは いえず
大騒ぎや夜更かしや あれこれあれこれ
ちびたちにとっては(も) 大イベントになったはず。

さてさて
この あつまった ちびたちのために
おばが ふしぎな めがね を もってきてくれました。
めがねって こんな感じなのですが
blg09081001.jpg
左 いとことあんぱんまんバージョン
右 そーちゃんとぴかちゅーバージョン

これをかけると いろんな光が
あんぱんまんや ぴかちゅーの 形に見えるのです。

ピントの あった 光の数だけ 見える。
外に出て 車を見ると
ヘッドライトが ぴかちゅー型に光った車が すまして走っていき
花火を みれば
あんぱんまんの顔が 花火から地面へと
どんどん 噴出して おちてゆく・・・。

めがねを かけただけで
世の中 ぴかちゅーや あんぱんまんに あふれた
大変 ふぁんたじーな世界に はやがわりなのです。

きっと この 感動は
こんな つたない文章だけでは つたわらず
みなさんの
は? それで?
という顔が 目に浮かぶようです。
しかし 伝えずにはいられない。
興味なく このめがねを めにあててみたとたん
わーーーって さけばずには いられないのですよ。

blg09081004.jpg
めがねの とりこになった 人々。
かめらの一瞬のフラッシュが
ぴかちゅーになるので おおさわぎしているのです。

実際には
光が このように
blg09081002.jpg
あんぱんまん3兄弟

blg09081003.jpg
ぴかちゅーいっぱい

見えるのです。
が やはり 生でみていただきたい。

・・・どこに売っているのかは 不明。
見かけたら ぜひ おためしあれ・・・。


@@@@@@@@@@@@@
いや もっと いろいろ 楽しかったです。もちろん。
次の再会は 半年後か 1年後か。
また 仲良く大騒ぎで 遊ぶ姿が 楽しみ。

試してみて やっぱり
は? ってなっても 責任はとれませどかばき

↓クリッククリッククリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@

ことこと6
わしたち8月2,3日と
古都の旅に行ってまいりました。
今回は 旅日記Part5でございます。
Part1はこちら「ことこと1
Part2はこちら「ことこと2
Part3はこちら「ことこと3
Part4はこちら「ことこと4
おまけはこちら「ことこと番外編

やっと 最終回です。
ひっぱってしまって まこと すみません。

それでは 旅日記をば~。

8月3日 夕方

3時半 大満足で 映画村を後にし
野生の勘で 南に向けて走り
無事 名神高速に オン。

あとは ただ ひたすら 走る走るー。
交通量は 平日とあって
昨日と くらべものにならないほど すいており
すこぶる順調に 走行距離を のばしていきます。

ちびも くずりません。
文句ひとついいません。
寝てますから。

トイレ休憩 を とりながら
こーしーぶれーくなぞ いれながら
昨日 クラッチふみすぎたため
半クラッチ使いすぎたため
すね横筋に にぶい いたみを 感じながら

ぶーんぶーーーん(←エンジン音)

blg09080901.jpg
再び橋を渡り

さらに 1時間半走り
夜7時半 無事 自宅到着いたしました。

いやいや
無事で なにより。
旅に出ると
ちびの 普段見えないとこが 見えたりして
大変 よろしい。
家事におわれないから
自分の心に 余裕があって よろしい。
がろにゅも 一緒にいければ
さらに よろしかったけど。
それはまた 次の目標なり。

さてさて。
日常生活に戻り

しばらくは
blg09080902.jpg
ちゃんばらブーム♪

@@@@@@@@@@@@@
ええと
おちもなにもなく すみません。
えーと
↓お誕生日おめでとうクリック~♪
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ことこと番外編
ちょっと 実家に帰っておりました。
今日の更新が あやういです。
ほんとは 最終回を 書くはずでしたが
ボツになった写真を 再採用して
映画村番外編(?)をーーーっ。

ちなみに 本編は
↓こんな感じでお送りしております。
Part1はこちら「ことこと1
Part2はこちら「ことこと2
Part3はこちら「ことこと3
Part4はこちら「ことこと4
Part5はこちら「ことこと5


さてっ。
映画村って 屋外にある
江戸の町並みばかりかと 思っていたら
室内にも いろいろありました。
その中で ちびたちが 足を とめたとこの ひとつが
戦隊ものの ヒーローコーナー。

そーちゃんが かつて 大好きだった
マジレンジャーの前で たたずんでいたので
「そーちゃん 写真撮るからこっちむいてー」 と 声をかけると
blg09080602.jpg
まってと おっさる。

数秒後
くるっと こっちを 振り向いてくれた そーちゃん
blg09080603.jpg
同じポーズ。
照れくさそうなところが ステキだったので
ちょっと ご紹介してみたしだい。

あ。
ちなみに 明日 めでたく
不惑な誕生日をむかえる
わしの ストライクゾーンは
ここらあたり。
blg09080801.jpg
blg09080802.jpg



@@@@@@@@@@@@@
と さりげなく誕生日を宣伝。
おぉとぉこ だったぁらぁ♪
↓歌いながらクリック
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ことこと5
わしたち8月2,3日と
古都の旅に行ってまいりました。
今回は 旅日記Part5でございます。
Part1はこちら「ことこと1
Part2はこちら「ことこと2
Part3はこちら「ことこと3
Part4はこちら「ことこと4

なんだか 予想以上に長くなっております。
どうか おつきあいを~。

それでは 旅日記をば~。

8月3日午後

スタンプポイントに 走っていくちびを 呼び戻し
売店に スタンプ帳を 買いに。
・・・・・ねぇ。
みんなで 1冊 とか って だめ?よね。うん。ごめん。
3冊 ください。

blg09080604.jpg
こういうの。

うれしそうに 1冊ずつもって
地図にある 10個の星印(スタンプポイントの位置)目指して
移動します。

それがね。
ちょっと みてみて。
blg09080605.jpg
blg09080606.jpg
ね びっくりでしょ。(なにがっっ)

先頭が そーちゃんなのだ。
地図をみて さっさか 先頭をきって
目的地を目指す そーちゃん。
さっきまで わしの うしろを
ふーらふーらと ついてきてたのと
同一人物とはおもえない きびきびした動き(笑)。
あらまーー。
いや 実は。
ほんとに わしが 驚いたのは その動きではなく
そーちゃんが 地図を見ることができてるって こと。
これって どこー? とか 聞いてくるかと思ったのに
一切 相談なしで
自ら どんどん 見つけていくそーちゃんが うれしくて
一番後ろから うすら笑いを浮かべながら ついていく わし。
あぁ きてよかった(←単純)。

blg09080607.jpg
それぞれ スタンプをおす。

blg09080608.jpg
うれしげ。

きいちも にーちゃんの まねして
blg09080609.jpg
blg09080610.jpg
注意書きに 5秒くらいは 押し続けるようにかいてあり
そうおしえられた きいちは
忠実に まもっております。
数えながら 渾身の力をこめて おしております。
一緒に 数えると 怒られます。
きいちが! きいちがするだに!!!

こんな感じで めでたく10個のスタンプをぺったん。
記念品の 映画村ステッカーをもらって 終了♪

いや~
スタンプラリーのおかげで 満足度 大幅アップ。
おもしろかったねーーっ て 言いながら
車にのりこむことができました。

さーーーてっ
かえるどーーーーっ。
時計は 現在 3時半。
くるときは 6時間かかったけど
今日は 平日だし(高速1000円じゃない(泣)) 
9時までには つけるかなぁ。


@@@@@@@@@@@@@
次回やっと最終回。長くてごむぇん。
↓はよかけクリック。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ことこと4
わしたち8月2,3日と
古都の旅に行ってまいりました。
今回は 旅日記Part4でございます。
Part1はこちら「ことこと1
Part2はこちら「ことこと2
Part3はこちら「ことこと3

それでは 旅日記をば~。

8月3日午前中

第一目的地 金閣寺を後にして
つぎに向かったのは こちら。
blg09080601.jpg

って これも 目次で予告しましたし
ご察しと思いますので さらっと答えを。
ここは 東○太○映画村。

入場して 最初
お? と 変わった風景に 驚くも
いまいち 何をしていいかわからず
わーーーーーいい ってほどの 反応はなし(笑)。
とりあえず ふらふら さまよってみる。
すると 手裏剣投げで景品をもらうコーナーを発見。
「これこれー これやりたいい」 と
やっと 手ごたえがっ。
鉄製の手裏剣を 3つずつなげて
きいちは ぴーぴー笛
はじそーちゃんは はりせん
を もらって テンションが 若干あがりました。

その後は ちゃんばら教室なるショーをみて 大笑いし
そして 次に はじリクエストの
360度スクリーンの3Dシアターへ。
なにやら 恐竜な時代の旅 と 海中の旅 が 選べるらしい。
はじそーちゃんが きいちに
「きいちは どっちがいい?」と 聞いてくれました。あらステキ。
すると 「どらえもん かいかいせん」
・・・ドラえもんは ないんだよ。
それに かいかいせんて なんだろ。
「どらえもん かいかいせん。おさかな」と 言い続けるので
お魚なら 海でいいかっ と 海の旅 を選択。

いろんな魚が 目の前を 泳いでいき
最初は ごきげんだったのですが
まさかの 鮫の登場。襲撃を受け
大泣きのきいち。
はじまで こわすぎて 3Dめがね はずしてしもた
という びびり3兄弟。
泣きながら シアターを 後にして
「かいかいせんが よかったに!」と 怒るきいち。
(帰宅後 調べてみたところ
 来春上映予定の ドラえもんの新作映画
 人魚大海戦 のことだったもようです)

さて。
お昼にしよう。もう1時過ぎたし。
その前に そーちゃん どうしても あれが ほしいらしい。
映画村ですから たくさん売っている 鞘つきの刀。
すると 当然 きいちも 欲しくなる。
でも これ買ったら 家でちゃんばらごっこしては
そのたびに けんか勃発するにちがいないよ・・・。
いやだー それは ぜひ 避けたい。
のに せっかくだしなぁ という 旅行中の判断力麻痺により
買ってしまった。自分で自分の首をしめてしまった。
ちびは 大喜び。

やっと お昼。
またしても。
朝食に続き あんびりーばぼー。
大変 なごやかな 平和な ランチタイム。
あー もしかして これって たまたまなみらこー じゃなくて
ちびも成長してて ちょっとずつ 楽になってきてる
って こと!!?? 感無量。
でも 普段の食事は むちゃくちゃだけど・・・。

と のんびりしながら
あらためて 映画村のパンフレットを熟読していたら
なんだか スタンプラリーなるものが あると 書いてある。
公式のスタンプ帳を 購入し(ちぇばこ)
い、ろ、は、に、・・・・、ぬ の 10箇所の
スタンプポイントで スタンプを押すと
おまけが もらえるという。

よし 昼食後は これをして 引き上げよう。
ということに。

なんだか やる気まんまんな 3ちび。
いきなり スイッチが がっつり 入りました。
わしに 預けっぱなしにしてた パンフレットを うばいとり
それぞれ 地図を片手に 外に走っていく。

こらまてー。
まず スタンプ帳 かわなーーー。


@@@@@@@@@@@@@
スタンプ代わりに
まずこれ↓クリックするだに。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ことこと3
わしたち8月2,3日と
古都の旅に行ってまいりました。
今回は 旅日記Part3でございます。
Part1はこちら「ことこと1
Part2はこちら「ことこと2

それでは 旅日記をば~。

「おはよーーー」
きいちが さわやかにおきたのが 5時。
ねむいんだけど。まだ。
カーテンをあけて 外をゆびさし
「ほらっ おによ おに~♪♪」と うれしげ。
「え~? おに~?」
「そうよ ほらっ みて」と言うので
窓まで はっていって 外を見てみたけど
あいにく 鬼はみあたらず。
??? になりながら
ほんとだー おにやねーー といった瞬間 ひらめいた。
「きいちー もしかして あさ?」
「そうっ あさよ あさ~♪♪♪」大変うれしそう。

おはようございます。

かいくんは 仕事なので 7時に出発。
(この後はもう別行動。
 かいくんは木曜まで古都で仕事なのだ。)
わしたちは 食堂の混雑をさけて
8時半に 朝食をとりに 1階へ。
朝食は バイキング形式。
3ちび うれしくてたまらないようす。
わしは 騒がれるに違いないと 多少びびり気味。
しかしだ。
3人とも 上手に すきなのもらってきて
ちゃんと座って 大人しく 食べたのだすっ。
談笑しながら ってかんじで。
いざこざゼロ こぜりあいゼロ。
ありえん。
みらこー。
きせきだ。
ありがとーーーーう。
(思い出して 書きながらにやけ中)

快調な滑り出し。
部屋に戻って 荷物をまとめ
9時半にチェックアウト。
ちょっとでも 涼しいうちに
第一目的地へ ごーーーー。

第一目的地とは。
こちら。
blg09080501.jpg
blg09080502.jpg
blg09080503.jpg

さて ここ どーーこかっ
て ひっぱってみても
目次で 予告済みなので
さっさと 答えを。

blg09080504.jpg
そうっ 金閣寺。

はじ 1学期の歴史の授業に でてきたようで
古都でどこにいきたかを聞いたところ
金閣寺というリクエスト。
ひかりもん すきだもんね 君。

そして 実物を見て
おーーーーーーー♪♪♪
満足した様子です。
そーちゃんも きらきらに おーーーーー♪♪
そして きいちは もらったパンフレットの写真と
今見ている建物が 同じなことに 驚いていた(笑)。

金閣寺を見た後は 庭園(?)をぐるーり 一周するわけです。
だんだん 日が昇って 蒸し暑くなってきたし
きいちが ぐずるかもなー。また 筋トレかなー。
と思ってたら 救世主登場。
blg09080505.jpg
もう 金閣寺は見ていません。
救世主を見ています。

それは
blg09080506.jpg
あめんぼ・・・。

なぜだか 大変 気に入った様子。
別に 初めて見たわけではないのに。
水場につくと あめんぼを確認し 眺め
そして いくよーーと 声をかけられると
次の水場を目指して すったかすったか 進んでいく。
そして また あめんぼを 眺めるのです。

blg09080507.jpg
blg09080508.jpg

気づけば 出口に 到着していたという。
ありがとう あめんぼーーーーー。

出口を出た後は 売店に避難。
十分に涼んでから
車にのりこみ 次の 目的地にごーーです。

正直 これ以上 外にいたら やばそうな気がするけど
きっと そんなのは 気のせいだ。
ごーだ ごーーーーー。

@@@@@@@@@@@@@
↓ごーーだよ ごーーごー おしちゃってーーーっ。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
クリックよろしくお願いします。
@@@@@@@@@@@@@
ことこと2
無事ホテルの部屋に着き
荷物をおろして はーーー 一息。

さあ!! ごはんたべにいこ。
夜の古都へ~。
大きな通りを ちょっと入れば
たくさん 面白そうなお店が。
その中から 子連れでも入れそうな
のみやさん+うどんやさん なかんじの お店で
うどん好きの3ちび ざるうどんを つるつる。
わしは そうだなー あれとあれを おつまみに
生ビールって おいしそうだなぁぁぁぁぁぁ と
一人 脳内宴会。

そして また ホテルへの道を とことこと。
きいちが
「おうちかえるは だめよー?」
「くるまは だめよー?」
と 何度も ホテルにもどりたいむねを 主張。
大丈夫。
今日はもう運転できません。

部屋に戻ったら 今度は お風呂。
お風呂がおわったところに
かいくんから もうすぐ着くよの メール。

1階のロビーへ降りて
入り口近くの ソファで 待機。
緊張気味の わしたち。
きいちまで 静かに座って待っている。
はじが 一番緊張してて
自分が英語がさっぱりになってしまったことで
コミュニケーションとれないのが心配なもよう。
大丈夫 おかあさんだって さっぱりだ。

10分くらいすると
あ!!!
あわてて 近寄って
入り口を入ってきた Robさん(とかいくん)に 声をかけます。
わーーーーーー・・・ 英語はどっかにふっとんだけど
とにかく 笑顔でごあいさつ。
はじも 緊張してたわりに
笑顔で 右手をあげて はーーろーーーと ご挨拶。
そーちゃんも てれてれで 握手。
(自主練してた ないすとぅーみーとぅーは
 どっかに ふっとんでしまったもよう(笑))。
あれ? きいちは?
はぅあ。さっき座ってたソファに 沈み込んで
ねてしまっている。

少しお話して
お土産いただいちゃって
わしたちも プレゼント渡して
そーちゃんが きいちを 起こして
起こされたきいちは ちょっと目を開けて
「おはよーーー」って 挨拶して またすぐ 寝ちゃって
それから またの再会を約束して
長旅後で かなりおつかれのRobさんを
お部屋へ お見送りしました。

わしたちも 部屋へ。
なんだか ハイテンション。
でも もう10時過ぎてるし 寝ねばね。
そーちゃんが はりきって 布団をしいてくれて
布団にはいったまま テレビを ながめて
楽しげにしてましたが
(はじは 布団に入った瞬間にねむりにおちた)
いつのまにか 睡魔にまけてました。

長い1日やったね。
おつかれさーーーーん。


@@@@@@@@@@@@@
とりとめない 旅日記になってきましたが
おつきあいくだされ。
↓クリックおおきに。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
はげみなのだす。ものすごく。
@@@@@@@@@@@@@
ことこと1
わしたち 8月2、3日と
古都の旅に行ってまいりました。
リアルタイムで書いてるのは
こちら と こちら

それでは ふりかえり旅日記を
かかせていただきますー。

8月2日。

午前中は 子供会の予定が入っていたので
午後 お昼ごはんを食べてから
京都に 向けて しゅっぱつ~。
戸締りしてー さあ車に乗り込もうとしたとき
かいくんに 車のキーを 無言で渡されました。

今回は わしが ドライバーなもよう。

高速道路にのり
100キロのスピードにも慣れてきて
心配してた 渋滞もなく
すいすいすいーっと 橋までの所要時間1時間ちょっと。
橋を渡り 本州に上陸したあたりで

そーちゃんが
「ねーー まだつかんのーー? もーつかれたー。」

なっ なにいってんのっ
まだ 4分の1くらいしか 走ってないのに
こんな しょっぱなで 弱気なこといってるんじゃありません。

そこで なんとかしなければと
わしが
「そーちゃん きょうは ホテルにとまるんよ」
と言うと
え?(♪)
持ち直しました。

そして はしる。ただただ走る。
たまに 休憩。
かいくんに 運転する?と 水を向けてみるも
スルーされ
はしるはしる。
そして 渋滞。
14キロの渋滞。
じわじわ じわじわ
クラッチ操作で 左足が つりそうになりながら
じわじわ進む。
渋滞を抜けるのが先か
足がつるのが先か
ガソリンなくなるのが先か
スリリングに じわじわじわ。

一番やばかった ガソリン
サービスエリアに すべりこみ セーフ。
ガソリンが満タンになって
心置きなくエアコンをつけられるようになってしばらくすると
渋滞も抜けて すいすいすいー。

さあ まず 伊丹空港へ。
そこで かいくん 下車。
かいくんは そこから Robさんと一緒に
公共乗り物で 古都へ 移動します。

ということは そこから先は わしは ドライバー&ナビ 一人二役
しかも 11年ぶりの古都市内の繁華街を 自力でドライブし
ホテルに たどりつかねばならぬ。
わしの車には クラッチはついているが
カーナビは ついていないのだ。
かいくんに 道順を 確認してもらって
何度も 何度も 地図上で復習してから 空港を出発。

中国道をすいすいすいー
中国道は いいのよ まだいいのよ
問題は 吹田ジャンクションの先よ
名神高速なのよ。
あそこは おそろしいのよ。
車線が多くて
でかいトラックが いっぱいで
しかも みんな 大変アグレッシブな走り。
初めて 名神を走ったとき
これって 何かのレースですかーーー って もう
瞳孔開きっぱなし 脂汗だらだらで
運転したことを覚えています。

そのような 荒くれものの(←失敬な)道路も 数回目とあって
恐れるほどでは なかったっ。
いや 思ったより 瞳孔が開かなかったという程度ですが。
おお 成長の証。ふふふん。
しかも 京都市内にはいったとたん
風景が フラッシュバック。
あらっ ここしってるわ
そうそう そうか ここいけば こうだわよ
過去 10キロのおもり付(←はじだけど)徒歩筋トレで 市内をさまよった成果が
11年の歳月を経て 今まさに 花開く~。

・・・何の話だったかしら。
そうそう だから 一切迷わずに
伊丹空港から古都四条あたりのホテルまで
所要時間1時間を大きくきっての快挙をあげたわけです。

ほーーーーーーーっほhっほっほほほほっっほ
わしは きっと まよってまよって くるくるまわって
公共乗り物つかった かいくんよりも
遅く着くかもね大丈夫かな?
って 散々心配してくれたかいくんの
期待をおおいにうらぎって
若干 がっかりさえさせての 到着でございました。

チェックイン 夜8時。

@@@@@@@@@@@@@
やったーーって
部屋に到着したとたん
はじけそうになる 3ちびを 必死で静止。
とりあえず ホテルの部屋中の扉という扉をあけ
スイッチというスイッチを おしてしまう感じで
↓これも クリックしとこ。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
えへ。
はげみなのだす。ものすごく。
@@@@@@@@@@@@@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。