プロフィール

どら

Author:どら
子供は11歳15歳18歳の男児(?)。
3代目相棒は大型犬♀ゴールデン3歳。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ポケットの中味
子供と犬とあわわな毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後までやり遂げましょう。
はっっ
どこからか 助けを呼ぶ声が 聞こえる・・・。

0804301.jpg


だれだ。

0804302.jpg
まりおです。

どうやら きいちと 一緒にあそんでいるうちに
ひっかかって しまった模様です。

きいちは どこかへ 走っていってしまいました。

あ もどってきました。
きいちの手には
0804303.jpg
金属バット。

0804304.jpg
それっ

届かない。
また 走っていく きいち。
今度は ボールをもってきました。
真下から 投げました。
まりおには 当たらず
自分の頭の上に 落ちてくるボール。
ようし もう一回。
でも やっぱり 自分の頭の上に
ボールが ふってくるのみ。

みたび きいちは 走っていきました。
そうして もう二度と まりおの元には 戻ってきませんでした。

こら。


@@@@@@@@@@@
50番以内に入れるかなぁどきどき。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
 クリックで順位があがります。
 よかったらクリックお願いします♪

@@@@@@@@@@@



スポンサーサイト
GW的イベント
昨日の晩 実家に帰りました。
ちびたちは 車の中で寝入って
到着したら そのまま 布団へー。

そして 今日は 朝から 遊びに連れて行ってもらいました。
ゴールデンウィークっぽく なってきました。
行き先は ミニ子供遊園地。

車で30分ほど 走って 到着。
到着するやいなや
ちびたちが 一目散に 走っていったのが

男児の人気ナンバーワンアトラクション
ゴーカート              (どら調べ)

はじそーちゃん うきうき乗り込んで
れでー ごー。

0804291.jpgはじ きたー

0804292.jpgそーちゃん きたー


そして

0804293.jpgきいちも きたー


ま! 年齢制限4歳~12歳なのに!!
(きいち 現在3歳)

兄ちゃんずが 走り去った後
きいちも のるのるのると 大騒ぎし
他に お客さんもいなかったので
係のおじさんに 交渉して のせてもらったのです。

安全確保のために
後ろから おじいちゃんに 付き添ってもらう条件で。

0804294.jpg

暑い中 大変なのに。
ありがとう おとうさん。

おかげで きいちも 運転がうまくなり
途中から 調子にのって
マリオカート中の ルイージに変身。
「おぅいぇぃ」 と 片手上げ走行など してみたり。
大変 嬉しげでした。
もちろん はじそーちゃんもです。

他にも 色々楽しく遊んだのですが
それはまた 今度。

いやー 日焼けして みんな ほっぺたが てりてりですー。


@@@@@@@@@@@
アップが遅かったのにクリックありがとうございます。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加してます。
 クリックで順位があがるのです。
 お手数だとは思いますが よかったらクリックお願いします♪




週末的イベント
土日になると
小学生や 幼稚園児は
シューズ いわゆる 上履き を持って帰ってきます。

母は それを 洗わねばなりません。

小5のはじは もう さすがに
普通の範囲でしか 汚してきません。
普通に ちょっと 黒ずんで帰ってくるくらいです。

小1のそーちゃん
幼稚園年長だった 去年は ↑はじと 同程度の 汚れだったのですが
1年生になってから 非常に汚れがひどい。
上履き裏面が 汚れるのは わかるけど
なんでだ なんで 足の甲側が 薄朱色に そまっているのだ。
いったい どんな 遊び方をしているのだ。
という状態でのお帰りです。

幼稚園年少のきいち
・・・っふ。
先日も 書きましたが
自由な 過ごし方をしているせいで
上履きとしてはありえない
泥汚れを つけてお帰りになってらっしゃいます。

使用済み歯ブラシで ごしごしごし。
ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。
泥汚れって おちない。
洗剤で 歯ブラシがすべるから
指の 普段使わないような 筋に 変に力が入る。

というわけで 週明けの今日 わしは 親指のあたりが おかしいです。
今週末もがんばります。


@@@@@@@@@@@
もうちょっとで 50番内・・・わあああ(←欲が出ている っぽ)
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加しています。
 お手数だとは思いますが よかったらクリックお願いします。




男達の料理
以前 かいくん(旦那さん)が
プリンが食べたい
と言って 買ったまま 忘れてた プリンの素が
昨日 とうとう 日の目を見ることになりました。

今日は その時の様子を。

昨晩 夕飯の後 かいくんが プリンの素の箱を取り出すと
ちびたちも 作る作ると おおはりきり。
かいくん 総監督の下
はじと そーちゃん 菜箸を 1本ずつもって
お鍋の底に プリン汁が こげつかないように
丁寧に 混ぜるべし 混ぜるべし。
きいちは プリンカップを 並べるべし。
わしは みる係。

見る係だったけど 火の強さが 心配になり
黙って 弱火にしたら
「なかなか 沸騰せんよ?」と 総監督に 軽く非難され
火加減は 元に戻される。
そして 案の定 一気に沸騰して
プリン汁が 吹きこぼれる。
ほーーーら ごらんなさい おーっほっほほどかばきばこばこばきばこ。

混ざった プリン汁を
0804271.jpg
しんちょーに しんちょーに つぎわけて 
冷まして 冷蔵庫の中に入れる。

こうして 男達の料理は 終了したようです
ですがですね

これは
0804272.jpg
どうするんですか 男達のみなさんっ


@@@@@@@@@@@
ワンクリックに一喜一憂してます。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加しています。
 お手数だとは思いますが よかったらクリックお願いします。



今日の採点は
今日の 午後は 3人が 仲良く かくれんぼを していました。
最初は

しばらくすると
わしのところに きいちが
大変お怒りな にいちゃんずに 連行されて来ました。

なに どしたん なかよくせんかい。

「だって きいいちがっ。」
という にいちゃんずの 言い分は。

きいちと 一緒に隠れると きいちが うふうふ笑っちゃって すぐみつかる。
きいちが 鬼になっても 探さない。
そのくせ 鬼じゃない時に にーちゃんずが隠れてる場所を鬼にばらす。

わははははははははははは。
ありがち。
まぁ 前半は 優しく遊んでくれてたから
よしとしよう。合格だ。(←なにさま)


@@@@@@@@@@@
ここまでかっ。いやまだまだ。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加しています。
 お手数だとは思いますが よかったらクリックお願いします。



ひとりじゃないよ
先日 家庭訪問がありました。
前日から 一生懸命 掃除をして よしと 思っていましたが
家庭訪問当日 きいちを 幼稚園に迎えに行って 家に帰ってくると

ぎゃー 門の外がきたない。外は忘れてた。
(もっと 早く気付け)

きいちが
「ごはん ぱべたああいいい」 (正しくは ぱべたいではなく 食べたい)
と騒ぐので 大急ぎで用意して
たべてもらってる間に そっと 外へ。ほうきをもって。
(ちなみに 兄ちゃんたちはまだ学校)

調子よく 駐車場のあたりを 掃いていたら
家の中から
「おかーさーーん」の声が。
ぎゃ。
きいちが 出てくると 走り回って 道路に飛び出して
もう 掃除どころでは なくなります。
こ ここは 心を鬼にして 息をひそめたまま 掃除続行。
「おかーさーん あれ? おかーさーーん」
す すまん きいち。もう ちょっとで 終わるからーーー。
その後は 静かになった きいち。
な なにしてんのかな。きになって 大慌てで掃除終了。

そっと 部屋に 戻ると。
0804251.jpg
座布団の上混み合い中

きいちは 赤ちゃんの頃から こうなのです。
ひとりぼっちにされると がろとにゅうに ひっつきます。

そーちゃんは 夜に どろぼうきたら・・・って心配になっても
うちは がろとにゅーが おるけん だいじょうぶよね
と 元気を取り戻し

はじは がろとにゅーがいれば
ひとりでも 留守番ができます。

子守役&用心棒(←みかけだおし)
うふふふー。

しかし そんな風に 思って 頼りにしてるんなら
Wii中に 前を横切られて 電波がとぎれて
マリオカートの車が ちょっと 水の中に おちたくらいで
おこるなー おおめにみろー
と 母は 言いとうございます。



わああ 60位です。どきどきどき。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加しています。
 よかったらクリックお願いします。




きいち そのままで(っぷ)
そーちゃん(小1)が
「あー きいちの 次の誕生日 はやく きたらいいのにー」
と言いました。

なんで?

「だって はやく 4さいなってほしいのに」

どして?

「きいちが はやく おおきくなったら
 ぎゃーって すぐ おこらんし ぱちんてしてこんし
 はぁ(ためいき)」

一方はじ(小5)は。
「あー きいち もう このまま 大きくならんかったらいいのに」

なんで?

「小さいままの方が かわいいのにー」


さて。この違いを検証してみましょう。

はじに とって きいちは 二人目の弟です。
一人目の弟 そーちゃんと これまで 接してきた経験から
弟とは 大きくなるに従って くそなまいきになっていき
2,3歳の頃の おもちゃに近いような かわいさは
泡のように 消えて なくなってしまうのだ
ということを 知っているのです。

しかし そーちゃんは まだ それに 気付いていない。
ぎゃーとかぱちんの 暴挙が なくなるかわりに
きいちが そんな くそなまいきな弟に なるなんて
知るよしもなし。
しかし まちがいなく なるのだよ。ほーっほほほほほばこ。

とはいえ それを 事前に伝えても 仕方のないことなので
これから 先
おにーちゃん経験値を つんでいく そーちゃんを
楽しみにしていようっと。

と 余裕かましたようなことを 書いてしまいましたが
それって
くそなまいきな弟が 我が家に 2人になるということで
そうすると もめごと発生率が どーーんと上昇するということで
結果 わしは 怒りまくりになると という 未来予想図が
ぼんやりと 見えるような。

いや まて。
その頃には わしも もうちょっと ハハ経験値をつんでいるから
もう少し まともな 対応ができるにちがいないとも。
そうだとも。

と よくわからない 自己完結をしてみたところで 家事へ戻ります。


じ じわじわ あがってきてます。ひゃー。どきどき。
banner_03.gif
↑ブログランキングに参加しています。
 よかったらクリックお願いします。




脱走
きいちが。
0804232.jpg
近寄ってくるから撮れない

脱走しました。
幼稚園から小学校の運動場へ。
昨日の話です。

幼稚園と小学校は同じ敷地内にあります。
間に柵も何もないし
いつかは やるかも と ちょっと 思わないこともなかったけど
ほんとに やるとは。

しかも ちょっと そこまで ではなくて
ずっと奥の方まで 校舎の方まで行ったもよう。

幼稚園の先生に すみませんと 謝られてしまって
いやいや もう こちらこそ すみませんすみません。
お手数かけまくりです。

さらに。
学校から帰ってきたはじ(脱走先の小学校に在学中)が
報告してくれた話。

「きょう きいちが 運動場を走りよったんよ。
 先生に ぼくの弟が 運動場を走ってます。って言ったら
 弟なら 行ってあげなさい って言われて 行ったんよ。
 でも いきよったら 体育の先生が 幼稚園の方に
 きいちを おいはらってくれて いかんでよかった。」

ぱとん(←たおれた)

しょ しょうがっこうの 先生方にまで ご迷惑をおほほほおほおほほばこ。
すみません。

心から 申し訳ないと 落ち込む一方で
話の種ができてしまった♪ という気持ちが 一瞬胸をよぎったわしを
どうか 許して下さい。


85位♪わああい。応援ありがとうございます。うれしい・・・(じーん)
banner_03.gif
↑もしよかったらクリックお願いします。


地球の向こう側まで運ばれる前に
学校から 帰ってきた はじ(小5)が
「はい これ」
と 言って くれたもの。

0804221.jpg
ほうきと ちりとり

・・・あ ありがとう。
これで 増えてきた がろちゃんにゅーちゃんの 抜け毛でも
掃除させていただきますよ。

そう。抜け毛の季節が ぼちぼちやってまいりました。
まだまだ 序の口ですが。
床をはくと こんもり とれます。
掃除のしがいが あるってものです。(←棒読み)

0804222.jpg
こんな風な
密度の濃い状態で すごした後などは
ちび達の 洋服にも 毛 毛 毛。

多分 その毛は
学校や 幼稚園に 運ばれていることでしょう。
その毛が お友達の お家にも 運ばれ
それは さらに・・・ どこまで いくのだろう(遠い目)。

コロコロのテープ
0804223.jpg
早く買ってこよう・・・。



108位。二桁目前。くらくら。
banner_03.gif
よかったらクリックお願いします。

いってきまーす
今朝。
まず かいくんが家を出る。
それから はじそーちゃんが 家を出る。

わしと きいちで みんなをお見送り。
「いってらさーーーーい」

こないだまでは おいてけぼりな きいちで
号泣することもあったけど
めでたく 出かける側に 昇格しましたので
はりきって 準備。わしを せかして準備。
かばん
ぼーし
トーマスの水筒
こっそり背中に名札 (←名札が大嫌い)

準備おっけーで リビングを出て 玄関へ。
そこで あ! と 何かを思い出し
再び リビングへ戻る きいち。
そして

「がろー 
0804211.jpg

にゅー
0804212.jpg

まててねーー」


お留守番で ちぇっ な2頭に おいうちをかけてから
ご機嫌で でかけました。


ぎゃー 138位。ありがとうございまするー。
banner_03.gif
↑もしよかったらクリックお願いします。

誕生日ご飯
昨日のそーちゃんの誕生日 の誕生日ご飯。
↑こんなわけで BBQが 却下された後
そーちゃんが 選んだのは
お店で食べる 白いスパゲティ。

お店で ってとこが ポイントですな。

で 夕方は イタリアンな感じのお店に 出かけました。
そーちゃん ご希望の白いスパゲティを 注文。
0804201.jpg
奥が白いスパゲティ。左は わしのジェノベーゼ。

おいしかったよーーーー。
お店のスパゲティはちがうねー やっぱりねー。
お店のはねー(くどい)。

きいちが 行く途中の車の中で 寝入ってしまい(ほんの15分なのに)
到着しても起きず。ゆすっても くすぐっても 起きず。
なので ゆっくり食べることができどかばき(←自分をつっこむ音)。

帰りは ケーキやさんに寄って
それぞれが 好きなケーキを買いました。
”7” の 数字ろうそくも買いました。
きいちも 目が覚めました。

帰ってから はっぴーぼーっでぃ。
0804203.jpg
7のろうそくに 火がともっております

歌が終わって そーちゃんが ろうそくの 火を ふーっ した途端に
それまで にこにこだった きいちの顔が みるみる 不機嫌に。
予想通りだとも。ふはははは。  と もういっかい ろうそくに点火。
きいちも ふーっと 吹き消して ご機嫌回復です。面倒な人たちです。

はじ(兄)が プレゼントを渡し
かいくん(父)も プレゼントを渡し
本日最高の もりあがりを見せる 我が家。

最後に。
きいちが 何かを指さして
「ぱべて いーい?」(正しくは ぱべて ではなく たべて」
と聞くので
そこにあった ケーキのことだと思って
いいよー と言っといたら
7のろうそくを かじり
「うぇ っぺ やぁぁっく っぺ っぺ」
「・・・。」
そーちゃんは
「もおぉぉぉぉ きいちはーー!!」と怒り
7のろうそくには くっきり 歯形が つきました。

ええと
楽しい嬉しい 誕生日に なったようです。


255位にあがりました。うひょ。
banner_03.gif
恐縮ですが クリックお願いします。てれ。

次男坊誕生日におもふこと。
今日は うちの次男坊 そーちゃんの
7歳のお誕生日です。

先日 小学校に入学したばかりの そーちゃん。
ランドセルを しょったり
机に向かって 宿題をしたりする 姿を見ると
急に おにいちゃんになったように 感じます。

近所の公園にでも これまでは はじと一緒じゃないと
不安でいけなかったのですが
昨日 初めて 1年生のお友達が
公園に行こう と そーちゃんを さそいに来てくれて
大喜びで はじ抜きで 出かけていきました。
おにいちゃんだわー。

6歳7歳というと ちょうど 歯の生え替わる時期でもあります。
一昨日は ずっと ぐらぐらしてた 上の前歯が 抜けました。
もう一本の上の前歯は すでに ぬけているので
今現在 そーちゃんは 上の前歯が2本ともありません。っぷ。

今日のお誕生日ご飯は BBQがいい♪ とリクエストしてた そーちゃんですが
その前歯じゃ お肉はかみ切れないね ふははは 却下どかばき(←自分をつっこむ音)。

とにかく なんだ
そーちゃん!!
たくましく 元気に 育ってくれっ。
もっと くえ くうのだ!!

以上。




恥ずかしながら 参加してみました。
banner_03.gif
お手数ですが もしよかたら クリックしてください。っぽ。
肌寒い朝に
暖かくなったなぁ でも 朝晩は多少冷える。
空になった灯油缶に 灯油を補充するべきか否か
(うちの暖房は 石油ファンヒーター)
うーん 灯油があまるのは いややし 我慢するかっ。

と 思ってたら
一昨日昨日と ぐっっと 気温が下がって ギブアップ。
灯油缶に半分だけ 灯油を購入してきました。

今朝。
わしが リビングにおりてくると
がろにゅは 自分たちのマットの上で 丸くなって熟睡中。
ぽち っと ファンヒーターのスイッチを入れると
がばっと 顔をあげる にゅー。
まだ アイドリング中で 温風は出てきていない。
「もうすぐ あったかいの出るよ。あったかいとこきてて いいよ」
と 声をかけると 立ち上がって
のびーーー のびーーーーー してから 嬉しげにファンヒーター前を陣取る。
「がろも いいよ」と いっといたけど
あっしは あついから いいっす
と そのまま マットの上。

そのうち ちびたちが 起きてくる。
ふらふら 降りてきたきいちは
ここで 二度寝。
0804181.jpg
ぬくぬくー。

あぁ
朝ご飯も みんなを送り出すことも忘れて
わしも そこで 2度寝したい・・・。


ちょっと こんなのに参加してみたり。
banner_03.gif
お手数ですが もしよかたら クリックしてください。っぽ。
新幼稚園児
1週間前 めでたく 幼稚園に入園したきいち。
0804171.jpg


去年 1年間 そーちゃんを 幼稚園に送っていく度に
自分も自分もと ぐずり続けてた きいち。
親子共々 待ちに待った 入園でございます。

入園式。
脱走して 走り回るにちがいないと びくびくしてた わし。
期待(?)に反して 式の最中は 座っておりました。
まぁ!!
式が終わったら いつも通りの自由人でしたけど
でも 母は 満足です。

そして 入園式からの1週間 どんなだったかというと。

名札が大嫌いで 断固拒否。
いつも そっと 背中に名札つけてます。

登園は もちろん 泣いたりしません。
笑顔で ご機嫌で 登園ざんす。
鞄や帽子を 所定の位置に片付けるのももどかしく
それーっと お遊戯室にダッシュしたり
いそいそ 粘土板と粘土を出して 製作に励んだり。

先生から 聞いたお話では。
そうやって 飛び回って 全然お部屋に帰ってこないらしい。
おやつの時間だけ 戻ってきて しかし3秒後にはいなくなるらしい。
大きい組さんが作った 泥の川に
全裸になって 飛び込んだらしい。
雨の中も 園庭で 遊んで どろだらけになって
しかもシューズのままで 先生が シューズを洗ってくれたらしい。

良いところも 言っておこう。
お母さんが恋しくて 泣いてたお友達に そっと近づき
背中を よしよし なぐさめていたらしい。

そんな感じで すたーとしておる きいちの園生活。
かなり 楽しそうですけど
先生には かなり 迷惑かけてます。
ええ 間違いなく・・・。スミマセン。



ちょっと こんなのに参加してみたり。
banner_03.gif
お手数ですが もしよかたら。ええ。っぽ。
ルイージ大好き
きいちは ルイージが大好きです。
ルイージって
0804161.jpg

NINTE○DOの ゲームに出てくる キャラクター マリオの弟。

この ルイージ人形での きいち 1人遊びの模様を ご紹介。

0804162.jpg

「あーーーー へーーーーぅぷ」
どうやら 魚に囲まれてしまったもよう。
ルイージ ぴーーーーんち

かと思ったら 自力で 脱出。
0804163.jpg

しゅたっ

意味は よく わかりませんが
かなり 集中して遊んでいました。

ルイージの まねも よくやっています。
似ています。

ほら。
0804164.jpg

これは Wiiのマリオのオリンピックのゲームで
残念ながら 3位になってしまった時の ルイージ。

そして
0804165.jpg

これは 見事1位に輝いた時の ルイージ。

似てるでしょ。(しらんがな)
ゆるむ瞬間
きいち(人 3歳男児)が がろあ(犬 6歳♀)に 背を向けていたら
がろあが きいちの おしりを くんくんくん。

少し 鼻先で おしりをおすように
くんくんくん。

すると きいちは 顔だけ ちょいと ふりむいて
がろあに
「なぁにようぅ♪」

っふ。
新しいシューズ
はじ(小5)は 2年生の時から
スポーツ少年団のバドミントンクラブに入っています。

さる(叔父)に 買ってもらった バドミントンシューズを
3年生の時から ちょっと大きめで はいていました。
それが とうとう 寿命を迎えてしまい
このたび 買い換える運びとなりました。

で。
今日 バドミントンショップへ かいくんに ついて行ったもらったのですが。
試着(?)して これが いいでしょう 
と 買ってきたのは

23センチ。

ほほぅ。
おおきくでましたな。

「なに。23センチ? それ ぜったい ぶかぶかやろ。おっきすぎやろ?」
と いちゃもんつける 母。

わしは ぶかぶかが好きで
いつも 24とか 24.5を はいていますが
ぴったりなのは 実は 23か 23.5。
こんな とこで ぬかされてたまるかー。  ←わるあがき

けど ほんと おっきすぎなんやない?
ちびちびはじやのに なんで 23センチなんよーーーーーーー。
登校
8日に入学式を終えた そーちゃん。
9日の昨日が 初徒歩登校でした。
集団登校ですが 集合場所までは はじと2人で行きます。

前の晩は 2人の持ち物をチェック。
新学期だから提出物がいっぱい が2倍。
部屋にランドセルがふたつ。
黄色い帽子もふたつ。

小学生がふたりかぁぁ。
なんでか 気がつくと 顔がにやつきます。

せかして はじ1人の時より 早めに家を追い出します。
あわてて こけたら 困るから。

いってきまーす

って 2人が並んで歩いていく後ろ姿。
これが なかなか かわいくてですね
見えなくなるまで にやにやしながら ながめてました。
途中で は!カメラ!!と 思ったけど
とりに戻る間に見えなくなっちゃうし 目にやきつけとくことに。

明日は 写真とろう。
と思って とった写真が こちら。
0804101.jpg

はじは 1年生の時から 見送ると何度も振り返ってたけど
そーちゃんは 振り返りません。
それでいい。ふりかえると こけるからっ。
新学期開始
今日は小学校の始業式と入学式でした。

はじは 朝から
「あーーどきどきするー きんちょうするー はらいたくなってきたー」
クラス替えで 友達と一緒になれるかどうかで
そこまで 神経質にならんでも。
そんなもんだったかなぁ(もう思い出せない)。

そーちゃんは
「せんせいに おこられたら どうしよう」
と 心配顔。
ふつうにしてれば 怒られませんよー。

わしも 十○年前のスーツ着て いってまいりました。
いやー いいです ぴかぴかの1年生。が たくさん。

そーちゃんは 先生が優しそうで 安心したようです。
明日から 元気に 通えそうです。
ちょっと 遠いので 心配だけど
はじが一緒だから はじの時よりは 安心だ。

はじは ぷ。
すっごく怖いと 評判の先生のクラスに。
「はぁー タイムマシンで戻りたい」
と言うけどね
たとえ 戻れたとしても 君にその運命を替える術はないのだよ。
あきらめて みっちり しめていただきなさい。

元気に楽しく 1年すごせるように
ハハもがんばろうと 思った1日でした。

0804081.jpg

工事中
0804072.jpg

さいきん ひまさえあれば この穴で しゃがみこんで
穴掘りをする きいち。

そんなに おもしろいんかなぁ と
たいして よく見ずにいたのですが

おやっ
0804071.jpg

横穴が。

たしかに それは 面白いにちがいない。
がんばってください。
にあわないけど
おりぼん つけてみました
0804061.jpg

・・・なに その いやそな かお。

と ひとりで たのしんでたら

そーちゃんが きがついて
「がろあ おんなのこみたいわははははははは」
って

しっけいな。
みたいじゃなくて おんなのこなの。
人違い
ある夜。

端から はじ きいち わし そーちゃん の順で
布団に入って 寝始めました。

はじが うとうとしはじめ
そーちゃんが 寝て
わしは 寝たふり。
きいちひとり まだ寝たくないと 騒いでいました。

しかし ひたすら 寝たふりの わし。

そのうち きいちが
「おかーさん おかーーーさん おかーーーーーーさんん」
と 言いながら 
わしでは なく 反対側に寝てる はじを 揺り動かし始めました。

「おかーさん おかーさん にゅーにゅーー(ぎゅうにゅう)」
・・・は?

しばらく
おかーさんと呼びながら はじを起こそうとしてましたが
はた と動きが とまりました。
そして くるっと こっちを向き  っふ と 笑う。
えへへへ と 笑う。

そこで もう わしは 我慢できずに 目を開けて
「きいち まちがえた?」 と 笑いながら 聞いてみたら
「はじった(うふ)」と。

はじと わしを間違えたことにも びっくりだけど
それより 間違えを 恥ずかしがり
笑ってごまかそうとする 人っぽさに びっくり。

笑いながら 台所へ一緒に行って
牛乳を飲んでから また 布団に入りました。
あのね
どらちゃんが くれた このTシャツ
ほら
0804031.jpg

もう 首が のびちゃった。
新しいのほしいんだけど。

って 言ってますね。
うむ。
子供タンスを整理中だから
はじのあたりから みつくろっとくね。にゅーちゃん。
視線くださーい
じゃじゃーん
0804021.jpg

イチゴ大福

このイチゴ大福は おいしいのだ。
実家の近くの和菓子やさんの イチゴ大福。
わしは あんこ系が あまり得意では ないんだけれど
このイチゴ大福は 白あんとお餅がうすくて
すぐイチゴの甘酸っぱさに到達できて
おいしい。

これを おいしく いただいた後の
空になった ピンクの容器。
これを つかって
0804023.jpg

がろあの 視線をうばって 写真撮影する かいくんと
まんまと視線をうばわれる がろあ
の 図 でした。
1億円が!!
今日は 家族で 宝くじやさんにいきました。
スクラッチくじを 1万円分かったら
1億円があたりました。
やったやったー

以上
エイプリルフール用のはじのネタでした。

・・・もうちょっと ひねろうよ。
涙のわかれ
先日 わしの実家に日帰りしてきました。

それはそれは 楽しく1日すごし
さ 帰ろうか という段になった頃。

泊まりたい というちび達(わしだけ帰ればという)。
しかし 
バドミントンもあるし また 迎えにくるのも大変だし
おばあちゃんも お仕事あるし
わしは うんとは 言いませんでした。

はじは すぐ諦めてくれたのですが
(ぃよっ さすが おにーちゃん。 もうすぐ5年生はちがうねー)

問題は そーちゃん。
いつまでも ぐずぐず ぐずぐず。
ついには こたつの中に 籠城。

「ここに すみたいいい」

ほほぅ
そうなるとすると 君は わしの通っていた小学校の後輩に なるわけだ。
なんだか それも 楽しげだけど
しかし もう 某小学校用の1年生の道具もそろえてしまっているし
諦めて はじの後輩になりたまへ。

というわけで 泣き叫ぶそーちゃんを
こたつからひきずりだして
無理矢理 上着を着せ
かかえて 車に乗せました。

車にのると 観念したのか
ばいばいと おじーちゃんおばあちゃんに 手を振って
実家を後にしました。

はぁ 大騒ぎだよもー。
いやぁ わし 力持ちで よかった。
そーちゃんの図体が わしの腕力を超える前に
聞き分けのよさが できてくることを 祈る。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。